好き避けする女性心理って?特徴の見分け方を知ってアプローチしよう

好きな相手を自分から遠ざけてしまう「好き避け」。

気になる女性から距離を置かれているように感じても、その理由が照れ隠しなのか本当に嫌われているのかが分からず、アプローチに迷ってしまうこともありますよね。

相手の本心を見極めるためには、女性のフクザツな気持ちを理解することがカギになってきます。本当は嫌われたくないのに、なぜ誤解されるような態度をとってしまうのか?その理由が分かれば、きっと2人の距離を近づけることができるはず!

今回は、好き避け女性の行動の見分け方や心理の特徴、そして上手に恋愛に発展させていくための情報をまとめました。隠れたサインをキャッチして、女性の本当の気持ちを見逃さないようにしましょう!

好き避けってどんな行動?

好き避けってどんな行動?

好き避けとは、好きな人に対して自分から避けるような行動をとってしまうこと。

相手の顔を見ずに話をしたり、LINEやメールの返信を返さないなど、いけないと分かっているのに、自分の気持ちと反対のアクションを起こしてしまうんです。

男性に嫌われることが怖くて自分からアプローチできず、気持ちが伝えらない悩みをずっと抱えてしまうこともめずらしくありません。

そのため、お互いの仲を近づけるには、男性の方から相手の気持ちに気づき、積極的にコミュニケーションをとることが必要なんです!

好き避けしてしまう女性の心理って?

好き避けをくわしく知るために、まずは、どうして好きな相手に素直になれなくなってしまうのか、女性心理の特徴について見ていきましょう!

自分に自信がない

自分に自信がない

好き避け女性は自分に自信がないことが多く、アプローチしてもきっとうまくいかないからと、お付き合いすることをあきらめているケースも多いんです。

きっとうまくいくからと周りからアドバイスをもらっても、もし告白が失敗したらお互いの関係がギクシャクしてしまうのではと心配になってまうことも。

告白がうまくいかずに恥ずかしい思いをするよりは、友達や知り合いとして今の関係を続けた方が安心だからと、恋愛に踏み出すことができなくなってしまうんです。

好きな人の前では緊張してしまう

好きな人の前だと緊張してしまう・・・恋愛をすれば誰もが経験することですが、好き避け女性は必要以上に不安になってしまいがち。

緊張していることがバレないように、好きな男性の前では自然体で振る舞おうとしますが、それが裏目に出てしまうことも。

暗い性格だと思われないようにムリにはしゃいでしまったり、騒がしいタイプだと思われるのがイヤで彼に素っ気ない態度をとってしまうなど、あんな態度をとって彼に嫌われてしまったのでは・・・と後悔してしまうことも多いんです。

自分の気持ちに気づいてほしい

 

好き避け女性は、本当は積極的にコミュニケーションをとりたいと思っています。

自分から相手を避けてしまったり、上手にアプローチできずに悩んでしまうのも、彼が好きだからこそ。そのため、いつまでもこのままではいけないと、時には好きな男性と自分から目を合わせようとしたり、頑張って話しかけようとすることもあるんです。

ですが、自分に自信がないので、せっかく勇気を出しても、余計なことをして彼に嫌われてしまったのでは・・・とネガティブになりがち。不安になって、また彼から距離をとってしまうようになるんです。

好き避けのサインの見分け方

ここからは、好き避けしてしまう女性は、好きな男性に対してどんな行動をとってしまうのかをご紹介します。

アプローチをしてもOKか、それともNGなのか?女性の隠れたサインを見分けられるようになりましょう!

目を見て話さない

目を見て話さない

目が合ってもすぐに逸らしてしまったり、会話をしている時もうつむいてしまうなど、女性からなかなか目を合わせてもらえない場合、それは脈アリのサインかも。

会話では相手の目を見て話すのがマナーです。そのため、目をそらしたり、うつむいて話をされたら、もしかしたら嫌われてるのかな?と思ってしまいますよね。ですが、好きな人と目を合わせるのは、彼女たちにとって、とてもハードルの高い行為なんです。

なぜなら、もし好きな人と目を合わせたら、恥ずかしさで顔が真っ赤になってしまい、彼のことを意識しているのがすぐにバレてしまうから。そのため、失礼なことだと分かっていても、彼女たちは目が合ったら、すぐに逸らしてしまうんです。

この行動が、好きなのか嫌いなのかを見分けるには、女性と目が合う回数をチェックしてみましょう!

たびたび視線を感じたり、ふと女性の方を見たら相手も自分を見ていた、ということが何度もあれば、それは好意のサインです。

頻繁に目が合うのは、女性が相手のことを意識して目で追いかけているから。反対に、目が合ったのが一度だけで、それ以降は視線を感じない場合は嫌われている可能性も!

自分から話題を出さない

普段みんなと仲良く話している女性が、自分がいる時に限ってあまりしゃべらなかったり、会話がぎこちないように感じる・・・もしかしたらそれは脈アリのサインかもしれません。

いつもより口数が少なく感じてしまうのは、どんな反応をすれば好きな男性に良いイメージを持ってもらえるか、一生懸命考えているから。相手が喜んでくれそうなトピックが思いつかずに不安になり、自分から話題を出せなくなってしまうこともあるんです。

この行動が、好きなのか嫌いなのかを見分けるには、女性が自分の話を聞いている時、どんな様子なのかをチェックしてみましょう!

会話がぎこちなくても、話を真剣に聞いてくれていたり、相槌をうってくれるなど、自分の話に熱心に興味を示してくれれば、それは好意のサインです。

反対に、話の途中でつまらなそうによそ見をしたり、スマホを触りだすなど、ハッキリと退屈な様子が見られたら、嫌われている可能性も!

LINEやメールの返信が遅い

LINEやメールの返信が遅い

いつもLINEやメールの返信が遅く、時には次の日になることも・・・こんな行動も脈アリの可能性が。返信が遅いのは、大好きな相手にはいい加減な返事はしたくないから。

いつも返事を考える時間をたっぷりとったり、メッセージが届いたけれど仕事や用事で忙しく、状況が落ち着いてから返事をしようとするなど、返信がなかなか来ないのは、それだけ相手のことを大切に思っているからなんです。

そのため、一生懸命考えたメッセージが完成する頃には、もう夜も遅い時間になってしまい、日が変わってから返信が届くということも・・・

この行動が、好きなのか嫌いなのかを見分けるには、メッセージの内容をチェックしてみましょう!

例え返信が遅くても、しっかりと文章が考えられていたり、返信が遅れたことへのフォローが入っていれば、それは好意のサインです。

反対に、気持ちのこもっていない内容だったり、返信が遅れたことについて何も触れていなかった場合は、嫌われている可能性も!

いつも自分の側にいる

いつも素っ気ない態度をとる女性だけれど、なんだか自分の近くにいることが多い気がする・・・そんな行動も脈アリのサインかもしれません。

好き避け女性は自分からアプローチすることはできませんが、その分、少しでも好きな男性の側にいて、コミュニケーションをとるチャンスをうかがっていることも。

この行動が、好きなのか嫌いなのかを見分けるには、飲み会や遊びに行く時の様子をチェックしてみましょう!

飲み会では自分の近くの席に座ったり、みんなで遊びに行った時の写真を見ても、自分の側で写っていることが多いと感じたら、それは好意のサインです。

反対に、飲み会ではいつも遠くの席に座ったり、写真を撮る時に自分から離れた場所に移動する場合は、嫌われている可能性も!

好き避けする女性にアプローチしよう

好き避けする女性の心理と具体的な行動について見てきましたが、彼女たちへのアプローチを成功させるためにはどうすればいいのでしょうか?

気持ちを伝えるためのポイントを押さえれば、きっとステキな恋愛を始められるはず!

笑顔で話そう

笑顔で話そう

アプローチする時には、笑顔で気持ちを伝えましょう。好き避け女性は自分に自信がないことが多く、ちょっとしたことで落ち込みがち。

そのため、好きな男性から気持ちを伝えられても、自分が相手につり合わないのでは・・・と、好意を受け入れることに不安を感じてしまうことも。

そのため、一緒にいる時はいつも笑顔を心がけ、2人で過ごす時間を楽しんでいることを表情で伝えるようにしましょう。

好きな人の笑顔は女性を明るく前向きな気持ちにさせてくれます。自分に元気をくれる相手に必要とされていることは、少しずつ女性に自信を持たせてくれますよ!

2人きりになろう

コミュニケーションを上手にとるためのコツは、できるだけ周りに人がいないシチュエーションを選んで、2人だけで話をすること。

好き避け女性はとても恥ずかしがり屋なので、周りに人がいる場所でアプローチしてしまうと、緊張してうまく会話ができなくなってしまうことも。

そのため、お互いの距離を近づけるためには、2人で会うことを基本にしましょう!

LINEやメールを利用しよう

しっかりとコミュニケーションを築くには2人で会うのが一番だけど、仕事や用事でなかなか時間がとれない・・・そんな時はLINEやメールを利用しましょう。

LINEやメールのメリットは、返信を考える時間をしっかり取れること。まだ女性が直接会って話をすると緊張してしまうという場合は、メッセージをやり取りする方が会話がスムーズに進むこともあるんです。

その際は、メッセージの返事は慌てずゆっくりでOKだからと、彼女に伝えてあげましょう。男性のやさしさを嬉しく思い、きっとリラックスできますよ!

相手のペースに合わせよう

相手のペースに合わせよう

アプローチする上で大切なポイントは、なかなか気持ちが伝らなくても焦らないことです。

例えば、男性から告白しても、その場でOKがもらえず、返事がもらえるまでに時間がかかることも。2人が両想いでも、好き避け女性は自分に自信がないことも多く、突然の告白にとまどってしまうこともあるんです。

その場ですぐにお付き合いすることを受け入れてもらえなくても、これは男性が嫌いだからではなく、自分の中で気持ちを整理する時間が必要だから。そのため、すぐに返事をもらえなくても相手を急がせるのはNGですよ。

女性のペースに合わせて恋愛を進めていくことを心がけましょう!

まとめ

今回は、好き避け女性の行動の見分け方や心理の特徴、そして上手に恋愛に発展させていくための記事をご紹介しましたが、いかがでしたか?

難しく感じてしまいがちな彼女たちの心理と行動ですが、その理由は恋愛がうまくいかなかったらという不安だったり、好きな人の前では緊張してしまうなど、恋愛をしたことがあれば、きっと誰もが経験したことのある理由なんです。

ステキな恋愛を始めるために必要なのは、男性が女性の行動をしっかり見分け、積極的にアプローチしていくことです。この人とならきっとうまくはず!そう女性が安心できるような、精神的に頼もしい男性になってあげてくださいね!

この他にも、ラブサーチマガジンでは、恋愛でお悩みの男女のための記事を掲載していますので、ぜひ合わせてご覧ください!