好きな人ができない!という恋愛の悩みの原因と解決方法

好きな人ができない!という恋愛の悩みの原因と解決方法

恋人が欲しい!結婚がしたい!そんな風に思っているはずなのに、なかなか好きな人ができない。

出会いを探して行動はしているつもりだけど、なかなかいいなと思える人が見つからない。

今回はそんな、好きな人がなかなかできなくて困っていたり、焦っていたりする人に向けて、好きな人ができない原因の紹介と、その解決方法についてお話ししていきます。

好きな人ができない原因を探そう

「好きな人ができない」と一言でいっても、そこには人それぞれの理由があるはず。

まずはどうして恋愛をしたいと思っているのに好きな人ができないのか?というあなたの中にある原因を探っていきましょう。

その後、解決方法について紹介していきたいと思います。

理想が高すぎる

理想が高すぎる - 好きな人ができない原因・理由

異性に対する理想が高すぎませんか?

例えば、職業にこだわったり、年収で相手を探したり、ルックスの良さを求めてしまっていたり。完璧に理想通りの人などなかなか見つかるものではありません。もし見つかっても、思ってもみない部分であわないところがあるかもしれません。

恋愛の相手だけでなく、恋愛に対する理想が高すぎる場合もあるでしょう。

運命の恋や一目惚れ、素敵な人からいきなり告白されるといった理想の恋愛に憧れてなかなか周りの人が見えていないタイプです。

恋愛に憧れや理想を抱くのは悪いことではありませんが、現実をみることも必要です。相手を少しずつ知り好きになっていくような恋愛が一番多いですし、上手くいきやすいのではないでしょうか?

これまで、せっかくデートや遊びに誘われても相手が理想と違うからと断ったりしていませんでしたか?今までで出会ってきた人の中に、とてもいい人がいたのに、理想の条件とあわないからとすぐに相手を切り捨ててしまっていたかもしれません。

異性との接し方がわからない

女子校、男子校だったり、同性ばかりの中で育ってきて、異性との接し方がわからないという人もいるかもしれませんね。

異性相手だとつい緊張してしまったり、身構えてしまったりなど、普段と同じ様に振る舞うことができず、そんな中で好きな人を作るのは難しいと感じているかもしれません。

恋愛相手として異性を意識する必要はありません。性別が違っても同じ人間ですから、気にしすぎないことが大事ですが、免疫がないとなかなか難しいですよね。

恋愛・結婚がめんどくさい

周りが「恋人は作らないのか?」「そろそろ結婚を考えないと」といってきたり、自分自身が結婚適齢期のため気にしてはいるけれど、本気で恋人が欲しいと思っていない場合ですね。

周りからのプレッシャーはあるし、自分も気にして入るから、一応動いてみる。でも、そめんどくさく感じて、積極的には行けなかったり、なかなか相手の良いところをみることができない。

恋愛や結婚の良さがわかっておらず、焦ってはいても本気になれないのが原因かもしれません。

恋愛の優先順位が低い

恋愛の優先順位が低い - 好きな人ができない理由は?

恋愛の他に優先したいこと、優先しなくては行けないことがある場合です。

「仕事や仕事の為の勉強が忙しくて恋愛どころではない」というような、問題を抱えていて恋愛に気持ちや時間を割きたくても割くことができずにいるという人。

または「夢の為に頑張っている」「趣味が楽しくて仕方がない」といったように他にしたいことがあって恋愛に大しての行動を後回しにしてしまう、恋愛について考えている時間が少なくなっているという人もいるでしょう。

この場合は、恋愛を優先したい気持ちが強いのか、本当は他を優先したいと思っているのかで対処は変わってくるでしょう。

過去の恋愛にトラウマがある

過去に「辛い恋愛を経験した」「好きな人に対して大失敗をしてしまった」「恋人からのひどい裏切りを受けた」など、恋愛に関するトラウマを持っており、まだそれから立ち直っていない場合ですね。

自分でも気付かずに気持ちを引きずっているということもあるかもしれません。

また、昔の恋人と気になる相手を比べて、恋愛が始まる前から相手に不安を抱いているかもしれません。

好きな人ができないときにしてみること

好きな人ができない原因についてお話ししてきましたが、当てはまる物はありましたでしょうか?

ここからは好きな人ができないという恋愛の悩みに対して、いくつかの解決方法を紹介していきたいと思います。

好きな人ができない原因に当てはまるものがあった人も、ピンとくる物がなかった人にも参考になるかと思いますので、ぜひ読み進めてみて下さい。

良いとこ探しをしてみよう

良いとこ探しをしてみよう - 好きな人ができない解決法

相手を条件でみてしまう、異性に対して不安があるという人は、身近な異性、出会った異性に対して、良いとこ探しをしてみましょう。

マイナスな点に目を向けるのではなく、プラスの点に目を向けることで、相手の良さを改めて理解することができる様になります。

特に理想の高い人は、ここが理想と違う、あそこが理想と違うとマイナスな面ばかりをみがちになってしまいます。そんな場合には、良いとこ探しをする癖を付けて、相手の良いところに気付ける様になりましょう。

また、自分との共通点を探していくのもおすすめです。人は共通点がある相手には親近感を持ちます。同じことで同じ様に感じる相手は相性の良い相手とも言えるでしょう。

相手の良いところや自分との共通点を探しているうちに本当に貴方にあった理想の相手を見つけることができるかもしれませんよ。

まずは異性の友達を作ろう

初めから恋愛相手を探そうと考えると身構えてしまったり、理想と比べてしまったりするかもしれません。まずは好きな人を作ろうと思うのではなく、友達を作ろうと考えましょう。

特に異性に馴れていない人は、異性を恋愛対象としてみすぎている可能性があります。

恋愛対象として近づこうとするのではなく、同性の友人と同じ様に仲良くしようと考えれば、あまり堅くなりすぎずに接することができるのではないでしょうか。

相手との会話や遊びも二人きりでするのではなく、グループでする様にすれば意識しすぎることもないでしょう。初めは友人として仲良くなっていけば、相手の内面をみることができる様になります。

友人から始まる関係だと、特別なときめきがない場合もありますが、この人と一緒にいたいと感じるのであれば、恋人にふさわしい相手と言えるのではないでしょうか。

理想の恋愛を考えてみる

理想の恋愛について今一度しっかりと考えてみましょう。恋愛に興味が向いていないのかもしれないと感じている人にお勧めです。

こんな人だったら好きになれそうという理想でも良いし、こんな恋人関係だったら素敵というものでも良いでしょう。

できたら「恋愛ノート」を作って理想について書き出してみる様にしましょう。言葉にすることで恋愛に対するモチベーションが上がり、前向きに取り組める様になるかもしれません。

また、自分の理想が高すぎるのかもしれないと感じている人も、改めて理想について考えてみることが大事です。

改めて考えることで、自分の理想のどこが高すぎたのか、絶対に外せない要素と別になくても良い要素はどこなのかが見えてきて、現実的な相手探しができる様になるでしょう。

恋愛に触れてみる

恋愛に触れてみる - 好きな人を作る方法

恋愛に不安があったり、消極的な気持ちがあるのなら、身近な恋愛に触れて恋愛に対する気持ちをアップさせましょう。

恋愛ものの映画やドラマをみてみたり、マンガや小説を読んでみましょう。音楽を聴いてみるのもいいですね。

恋愛ものに触れることで、恋愛が一気に身近な物になってきます。思い切り恋愛ものを楽しめば、自分もこんな恋愛がしたい!と恋愛に対して前向きになれるでしょう。

恋人がいる人や結婚している人に良いことや幸せな話などを聞いてみるのも良いかもしれません。聞いているうちに、自分も幸せな恋愛がしたいと感じるかもしれませんよね。

注意するのは、素敵な恋愛に触れることです。悲しい物語や上手くいっていないカップルの話を聞いても逆効果ですから気をつけましょうね。

今は自分磨きのときと考えてみるというのもアリ

好きな人ができないと悩んでいる人に向けて、解決方法についてお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか?

これらのことをしても「いい人に巡り会えない」と感じたり、恋愛に対して消極的になってしまっているのなら、あえて一度恋愛からはなれてみるのも良いかもしれません。

無理に恋愛をするのではなく、今は「自分磨きの時間」と決めて、いざ好きな人ができたときに相手に選んでもらえるような自分を目指しましょう。

特に、他に楽しんでいること、頑張りたいことがあるのなら、無理に恋愛をしようとしなくても良いかもしれません。今楽しんでいることに全力になってみることで、魅力がアップすることもあります。

また、頑張っている貴方をみて素敵だと思って声をかけてくれる異性が見つかるかもしれませんよ。

自分の気持ちと向き合って、「好きな人ができない」と焦ったり悩んだりするのではなく、楽しく幸せに恋愛ができる様にしていくことが大事ですよ。