男を夢中にさせる!モテる女・小悪魔女子のテクニック7選

男を夢中にさせる!モテる女・小悪魔女子のテクニック7選

小悪魔女子、魔性の女という様に、世の中には男性の心をわしづかみにして話さないような魅力を持った女性がいます。

特に見た目が良いという訳でもないのに、何人もの男性に好かれていたり、人気の男性から告白されていたり、そんな人が貴方の周りにもいませんか?

彼女たちはどんな風に男性を夢中にさせているんでしょうか?
今回は男性が夢中になるような女性のテクニックについて、紹介していきたいと思います。

モテる女性のテクニックとは?

これから素敵な男性に出会って恋愛をしたい!と思っている女性も、婚活を成功させたい!と頑張っている女性も、モテる女性が上手に使っているテクニックを知れば、きっとプラスに働きます。

もちろん、気持ちがこもっていなくて男性に嘘の自分を見せることをオススメしているのではありませんのでご注意を。

なかなか男性といい関係を築くことができない・・・とお悩みの女性には、どのように男性に好感を抱いてもらえるか?を知って日々の生活の中で心がけてみることで、自然とアナタの魅力を引き出してくれるような方法となっていますので、参考にしてみてくださいね。

頼るのが上手

男性は頼られるのが好きです。頼られると弱くて、貴方を頼りにしているということを示されると「一緒にいてあげたい」「力になってあげたい」「自分がいてあげないと」と感じるんです。

モテる女性は男性を頼るのがとても上手。相談や頼み事をとてもナチュラルにさり気なくすることができます。

相手を頼ると言っても重い悩み事や金銭面のお願いはやめましょう。
重い悩みは相手を困らせたり、暗い気持ちにさせるので、一緒にいて疲れると思われてしまいます。

金銭面はあまりいい印象を与えないのはわかりますよね。お金の掛かる女性だと思われて、男性は逃げてしまいます。頼る内容はちょっとしたことを教えてほしいとか、私の話を聞いてほしいとか、些細なことです。

「引っ越そうと思っているんだけど、どこか良いとこ知ってる?」「○○が欲しいんだけど、一緒に選んでくれない?」「○○が苦手なんだけど、やり方教えて欲しいな」など、本当に些細なことですが、こういったお願いごとを自然にできるとモテますよ。

褒めるのが上手

褒めるのが上手 - モテる女性のテクニック

モテる女性は褒めるのが上手です。

余裕があって相手のことをしっかり見ているので、身につけているものや服装などを「似合ってる!」「かっこいい!」と褒めることができます。

オシャレを頑張っていて、服や髪型などを褒められると嬉しいですよね。見た目を褒められると嬉しいのは、女性だけでなく男性も同じ。

「この人はきちんと自分を見ていてくれる」と思うと相手を特別に感じたりしますよね。

モテる女性は褒める癖がついているのか、話の中でも上手に相手を褒めることができます。

相手の話に頷いたり「そうなんだ!」「それでどうしたの?」と言った促す言葉だけでなく、「すごい!」「素敵!」など、褒める言葉で話を促すことができます。

相手を乗せる、いい気分にさせるのが上手いので、話していて心地よくおしゃべりすることができ、「この人といると楽しい」と相手に思わせることができます。

感謝を伝えるのが上手い

モテる女性は感謝の気持ちを伝えるのがとても上手です。感謝を伝えることで、相手を喜ばせることができます。

「ありがとう」の言葉が自然に出る人は、素直ないい人だと思ってもらうことができます。

感謝の言葉を聞くと気分が良いですし、「してあげたのにな」という気持ちになることもないので、変な気持ちが残ったりすることがありません。何かしてあげて感謝され、気分が良くなると相手は「また○○してあげよう」という気持ちになります。

感謝を上手に伝えるには、「ありがとう」だけでなく、「嬉しい」「楽しい」など、気持ちも伝えることを意識しましょう。

また、そこに「すごい!」「優しい!」「かっこいい!」など、相手を褒める言葉も付け加えればもっと良いでしょう。デートの時に「楽しかった」「嬉しかった」と伝えれば、次のデートに繋がったりもしますよね。

相手の目を見る

相手の目を見る - モテる女性のテクニック

モテる女性は相手の目をしっかりと見ます。

会話をするときは相手の目をしっかりと見ることで、きちんと聞いていること、気持ちを開いていることを相手に伝えることができます。また、話をしている相手は、気分よく話をすることができますし、親近感を持ってもらえます。

異性にじっと見つめられると、「好意があるのかな?」と感じて、相手のことが気になりますよね?

モテる女性はそういった技を使うのがとても上手いです。

通りすがりに目が合ったときなどに、軽く微笑んだりするのも良いですね。
愛想良く感じますし、「目が合いましたね」というお互いの認識があったということを伝えることになります。そうすると親近感が沸き、とても印象がいいですよ。

相手のことを自分のことの様に喜ぶ

相手に良いことがあったときに、それを自分のことの様に喜ぶことができる人はモテます。相手の気持ちに寄り添い、共感するということは、相手に安心感と喜びを与えることになります。

中でも、嬉しいことを自分のことの様に一緒に喜んでくれるというのはとても嬉しいことです。自分を受け入れ、自分の喜びを理解し、共感してくれたら、この人とずっと一緒にいたいと感じるでしょう。

また、「良かったですね!」「おめでとうございます!」そんな言葉がすぐに出てくる人はとても素直ないい人なんだろうなと感じますよね。

さり気ないボディタッチが上手

モテる女性はさり気ないボディタッチが上手です。ボディタッチはやはりドキッとしますし、相手との距離が縮まったと感じやすいです。

べたべた触られるのは嫌という男性も多いですから、あくまでもさり気なく、わざとらしくないボディタッチが大事です。

スマホや腕時計、アクセサリーなど身につけているものを「見せて?」「オシャレだね」といって手や腕に触れる、メニューや本などを一緒に見ようとして肩を寄せて触れる、相手の冗談に笑って腕や肩などを軽く叩くなど、理由をつけたり偶然を装って相手にさり気なく触れるのがコツです。

いつも笑顔で楽しそう

いつも笑顔 - モテる女性のテクニック

いつも笑顔で楽しそうな雰囲気の女性はモテます。

笑顔はやはり一番魅力的に見えます。楽しそうに無邪気に笑う様子は、少し幼くも感じるので、可愛らしく見えて男性には好印象です。

自分の前で楽しそうにしていると、男性は「自分と一緒にいて楽しそうにしてくれている」と考えます。相手をその気にさせることもできるんです。

また、いつも笑顔で楽しそうにしていれば、一緒にいたいと思ってもらえたり、デートで楽しそうにしていれば、また誘おうと思ってもらえますよね。

まとめ

モテる女性のテクニックについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

大事なのは「女性らしさを感じてもらう」「一緒にいて楽しいと思ってもらう」「喜んでもらえる様にする」この三点です。

モテる女性のテクニックで、男性を夢中にさせられる女性を目指しましょう。