社会人の恋愛は難しいと感じているアナタにおすすめの出会い方

社会人の恋愛は難しいと感じているアナタにおすすめの出会い方

社会人になってから、恋愛をするのが難しい。そんな風に思っている社会人がとても多いようです。

学生時代は自由な時間が多くて恋愛に割ける時間が十分にありました。学校やサークル活動、アルバイト、塾など、生活範囲も広く、出会いの場もたくさんありました。

社会人になると仕事で忙しくて、恋愛をしている時間がない、そもそも出会いがない、と恋愛をすることに難しさを感じて、恋愛から離れてしまうようです。

今回は、社会人になってから恋愛が難しいと感じる原因と、行動することが難しいと感じている社会人にオススメの出会い方を紹介していきます。

社会人の恋愛は難しい?

社会人の恋愛は難しい?

社会人になってから恋愛するのが難しくなったと感じる理由はいろいろあります。まずは、なぜ社会人になると恋愛が難しくなってしまうのか?難しいと感じてしまうのか?ということから考えていきましょう。

行動範囲の違い

学生時代の恋愛は、主にクラスメイトや部活動やサークルの先輩後輩、アルバイト先の同僚など、自分の普段の行動範囲の中にありました。でも、社内恋愛は別として、社会人になってからの恋愛はそうではなくなってきます。

普段の行動範囲が違うため、共通の話題も少ないので、仲良くなるのが難しかったり、せっかく恋人同士になってもなかなか会う時間を作れなかったりします。

ジェネレーションギャップ

社会人の恋愛は学生時代よりも年齢の幅が大きくなってきます。そのため、恋人や好きな人とジェネレーションギャップを感じることも多くなります。若い人や学生と付き合っていれば、相手にあわせることで疲れてしまうこともあるでしょう。

5歳、10歳上ともなると、結婚願望や恋愛に求めるものに差が出てきやすくなります。年齢が違えば、興味のあることに違いが生まれてしまったり、デートの内容やデートスポットも変わってきますよね。そういったことがすれ違いに発展してなかなか上手くいかないこともあります。

新しい人との出会いがない

恋愛が難しい感じる一番の理由は、仕事で忙しくて、新しい人との出会いの場がないから。

毎日仕事で忙しくてクタクタ、休日も家でのんびりしたい!確かに学生時代と違って、社会人の生活は仕事中心でとても忙しく、出会いを求めて行動するのは、とても大変に思えますよね。

でも、そこで諦めてしまったら、いつまでも出会いがないままです。いつか良い出会いがと思っているうちにどんどん時間だけが過ぎていきますよ。

上手に恋愛をするための出会い方

上手に恋愛をするための出会い方

恋愛の難しさから中々新しい恋に踏み出せない、そもそも良いと思える出会いがないと感じている人はたくさんいるでしょう。

それでは、そんな風に感じている社会人がいい恋愛をするには、どうしたら良いのでしょうか。恋愛は難しいと感じている貴方にオススメの出会い方を紹介していきます。

生活範囲内で相手を探してみよう

仕事は仕事、恋愛は恋愛といった形にしっかりと生活を分けて認識していませんか?公私混同は良くないですが、職場の人と個人的に親しくなってはいけない訳ではありませんよね。周りを見れば、良い出会いの場も、良い恋愛相手もいるのに、そのことに気づいていないだけかもしれませんね。

いままでは出会いの場と考えていなかった場所でも、出会いの場所として認識したとたん、いい人がいることに気づくかもしれません。また、恋愛相手として全く意識していなかった相手でも、認識を変えたら、とても理想にあった人だったということもあるでしょう。

忙しくても出会いが欲しいのなら、日常の中でも出会いを探すなど、考え方を変えることも大事です。

職場恋愛に目を向けてみる

職場恋愛に目を向けてみる

職場も大事な出会いの場です。仕事の場で恋愛のことを考えるのは難しいという人もいますし、社内恋愛は大変!という話も良く聞きますから、なかなか社内の人を恋愛目線で見れない人もいるかもしれませんね。

でも、職場結婚する人は少なくありません。仕事が忙しくて出会いの場に中々いけないのなら、思い切って考えを変えてみるのも手です。

社内恋愛は確かにデメリットもありますが、普段の姿を知っている、忙しくても毎日会える、お互いを支えあえるなど、メリットもたくさんあります。

同じ職場なら、アプローチもしやすいですし、相手を深く知ることもできるので、恋愛を上手く進めやすくもありますよ。

飲み会やイベントに参加してみる

飲み会やイベントに参加してみる

最近は職場の飲み会やイベントには面倒だから参加しないという人も多いですよね。

飲み会などのイベントも出会いの場です。仕事上ではこれまで関わりのなかった部署の人たちと知り合えるかもしれませんし、いままで意識していなかった相手の素の部分が見えて、「この人良いかも?」なんて、意識するようになるかもしれません。貴方と個人的に話してみたかったという人もいるかもしれませんよ。

仕事にもいい面があるかもしれませんし、面倒だと思わずに参加してみるようにしましょう。

社外の人と仕事をされている方なら、別の会社の飲み会やイベントに誘われることもありますよね。そういった場も出会いの場です。仕事としていくのだからと身構えず、たくさんの人と親しくなろうという気持ちでいってみましょう。そこから恋愛に発展するかもしれません。

身近なつながりで相手を探してみよう

友人や仲間のつながりから、素敵な人がいないか探してみましょう。

同じような年代の人や共通の知り合いがいる仲なら、価値観や考え方も同じ、自分にぴったりの人が見つかるかもしれません。好きな人ができてもそこから上手く恋愛に発展しないという人も、共通の知り合いや共通の話題などがあれば、親近感が湧きやすく、仲良くなるのも難しくないですね。

友人や仲間のつながりからできた縁なら、安心感もあります。共通の友人たちに祝福されるような仲なら、幸せな恋愛ができそうだと思いませんか?

友人を頼ってみる

思い切って友人に出会いがないことを相談してみましょう。「いい人がいたら紹介してほしい」とはっきりいってみても良いですね。お願いをするときはしつこく聞いたりして、相手の負担にならないように気をつけましょう。

仲のいい友人なら、貴方の性格や好みもよくわかっているはず、ぴったりだと思える相手を紹介してくれるかもしれません。友人の紹介ですから、相手に安心もできます。それに、初めからお互いが恋愛目的で知り合うので、上手くいきやすいかもしれませんね。

友達に出会いがないと相談したら、合コンなど、出会いの場をセッティングしてくれた、ということもあるようです。アドバイスがもらえることもあるでしょうし、気心知れた友人にまず相談してみるのはいい方法かもしれませんね。

結婚式で相手を探してみる

結婚式で相手を探してみる

結婚式も出会いの場になります。特に友人の結婚式の場合、新郎・新婦と同年代の友人や同僚が出席しています。その中には独身の人も少なからずいるでしょう。

結婚した2人と同年代ということは、貴方にとっても結婚相手としてちょうど良い年齢である可能性が高いです。

結婚式の出席にはお金が掛かりますが、披露宴や二次会には、お祝いの気持ちはもちろん、出会いのためにもなるべく出席するようにしましょう。結婚式は、お祝いムードもあって、周りも皆「結婚って良いな」という気持ちになっているので、恋愛も上手くいきやすいですよ。

同窓会に参加してみる

同窓会に参加してみる

同窓会で昔好きだった人に会って、恋人同士になるのは良く聞く話ですよね。昔は意識していなかった相手でも、久しぶりに会ったら、すごく素敵な人になっていた、なんてこともあります。

仕事が忙しかったり、人付き合いが面倒だったりで、同窓会には行かないという人もいるかもしれませんが、異性との出会いの場として、ぜひ、参加してみましょう。

元同級生は、学生時代の話や地元の話など、共通の話題も多く、仲良くなりやすいのも特徴です。共通した知り合いも多いので、2人のことを周りに相談できたりなど、安心したお付き合いができるのではないでしょうか。

趣味の活動から相手を探してみよう

毎日忙しくて出会いの場にいくのが大変、休日は家でリフレッシュしたいという人も、趣味など興味のあることなら、動いてみようと言う気持ちになるのでは?

自分が興味あることの場で出会う人なら、同じような趣味や考え方の人である可能性も高いです。共通の話題もあり、仲良くなるのも難しくはないでしょう。

出会いのために、というよりは、まずは興味のあるところから行動範囲を広げてみて、知り合いや友人を増やしていくという気持ちで始めるのも、負担を感じることがなくていいですね。

習い事を始めてみる

習い事の場も出会いにつながります。仕事に必要な勉強でも良いかもしれませんし、休日にリフレッシュできる趣味の習い事でも良いかもしれません。学生時代と違い時間はなくとも自由に使えるお金は増えているはず。出会いを求めて、習い事を始めてみましょう!

出会いが目的ですから、一対一で学ぶものではなく、複数人で教えてもらうタイプの習い事にしましょう。例えば、料理教室や英会話教室などです。

一緒に学ぶことで異性との距離も縮まりますし、話題にも事欠きません。新しいことを学びながら出会いもえられれば一石二鳥ですよね。

社会人サークルに入ってみる

社会人サークルに入ってみる

社会人サークルに入ってみるのも良いですね。まずは恋人を捜しにいくというよりは、気の合う友人を増やしたいという人にも向いています。

でも、せっかくですから、男女ともにメンバーがいる人数の多いサークルに入った方がいいですよ。絶対に相手を見つけたいという人は、異性のメンバーの割合が多いサークルに入ってみるのも良いですね。

社会人サークルは同じ趣味の人の集まりになりますから、共通点も多く、一緒にいて話題もたくさんあります。価値観の近い、気が合う、良いパートナーが見つかるかもしれません。

恋愛に前向きに、行動的になろう

社会人になってから恋愛が難しいと感じるようになった人にオススメの出会い方を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

忙しい毎日に追われていると、気づかないうちに恋愛から頭が離れてしまっていた。いまの状態で恋愛は無理と決めつけていた。そんな人もいるのではないでしょうか。

この記事を参考に、考え方を切り替えて、自分ができる範囲から出会いを探していってみて下さいね。

恋愛は楽しいこと、好きな人がいるのは幸せなことです!ぜひ、恋愛に前向きな気持ちを持って、行動してみて下さい!