友達の紹介で恋愛を成功させる方法!紹介での出会いで恋人をつくる

友達の紹介で恋愛を成功させる方法!紹介での出会いで恋人をつくる

仕事のグチでも笑い話でも、何でも話せる友達はいつだって頼りになる存在。

自分のことをよく知る友達なら、きっとピッタリの相手を紹介してくれそうと、ステキな異性に心当たりがないか恋愛相談に乗ってもらうことも。

ですが、親しき仲にも礼儀ありという言葉があるように、友達への恋愛相談は意外とデリケートな問題。ルールやマナーをきちんと押さえていないと、思いがけないトラブルから2人の仲がこじれてしまうこともあるんです。

今回は、友達の紹介で出会いを探すメリットとデメリット、相談の際に気をつけたいポイント、そして紹介してもらった異性に会うときの注意点についての情報をまとめました。友達のサポートをバッチリ活かし、恋愛を成功させるための方法を一緒に考えていきましょう!

友達の紹介で出会うメリット・デメリット

友達の紹介での出会いを成功させるために、まずは、どんなメリットやデメリットがあるのかチェックするところから始めましょう。

メリット・デメリットを知ることは、紹介からの恋愛を発展・成功させるのにきっと役に立てることができますよ!

恋愛に発展する確率が高い

恋愛に発展する確率が高い - 友達の紹介で出会うメリットは?

共通の友達の紹介で出会った異性は、2人の仲が恋愛に発展しやすいというメリットが。お互いのことをよく知る友達なら、それぞれの性格や価値観を知っているメリットを活かし、2人がどんな異性となら楽しくお付き合いできるのかをじっくり考えてくれます。

また、2人の相性が悪かった場合は、今回は紹介するのはやめた方がよさそうだと、冷静に判断してくれることも。その結果、出会いのミスマッチを防ぐことができ、ピッタリの相手に出会えるチャンスもアップしますよね。

初めての顔合わせの際も、お互いのファッションの好みや共通の話題について事前に知ることができ、相手の好みに合わせたコーディネートで第一印象をアップさせたり、初対面にありがちな会話のぎこちなさを防ぐことができるんです。

この他にも、仲のいい友達がオススメしてくれた相手ということから、あらかじめ好意的なイメージをお互いに持つことができ、2人の恋愛の気分をグッと後押ししてくれますよ。

友達に恋愛のことを相談しやすい

仲のいい友達から異性を紹介してもらえば、2人の間にトラブルが起きてしまった際にも、悩み事を相談しやすいというメリットが。

小さなことからケンカをしてしまったり、2人の仲がなかなか恋愛関係に進まず焦ってしまうなど、恋愛には悩みやトラブルがつきもの。

そんな時、問題解決のために誰かにアドバイスを求めた場合、お互いの性格や恋愛に対する考え方を相談相手にくわしく説明しなければならず、トラブルが解決するまでに時間がかかってしまうことも。

ですが、2人の共通の友達なら、自分たちの内面についてよく理解してくれているので、お互いの考え方や価値観を説明する手間がいらず、悩みを相談した時にはもう頭の中に具体的なアドバイスが浮かんでいることも。

共通の友達に適切なサポートで、2人の仲をしっかりフォローしてくれることが期待できるんです。

うまく行かなかった時に気まずい

うまく行かなかった時に気まずい - 友達の紹介で出会うデメリット

ここまでご紹介したように、友達に異性を紹介してもらうことには多くのメリットがあります。ですが、相性が合わないなどで2人の仲がうまくいかなかった場合、友達と気まずい雰囲気になってしまうなどのデメリットもあるので注意が必要です。

特に友達がマジメな性格だった場合は要注意。2人がうまくいかなかったことに対して必要以上に責任を感じ、落ち込んでしまうこともあるんです。

そのため、友達に異性の紹介をお願いする際には、あまり責任感が強すぎる相手に頼んでしまうことは避け、相談相手はよく選ぶように注意しましょう。

友達の紹介を恋愛に発展させるには

ここまでは、友達に異性を紹介してもらった際のメリットとデメリットについて見てきましたが、いかがでしたか?

ここからは、友達に異性の紹介をお願いする時の注意点や、紹介してもらった異性と初めて会う時に気をつけたいポイントについてチェックしていきましょう。

紹介前に自分の好みをしっかり伝える

紹介前に自分の好みをしっかり伝える - 友達の紹介から恋愛を成功させるために

友達に異性の紹介をお願いする時は、出会いのミスマッチを防ぐためにも、自分がどんな相手とお付き合いしたいのかをしっかり伝えることが大切ですよ。

仲のいい友達だから、自分の好みのタイプは理解してくれているはずと、自分の好みをきちんと伝えなかった場合、友達が誤解をして、条件から外れてしまった相手を紹介されてしまうことも。

そういった状況になってしまった場合、せっかく紹介してもらった異性が気分を悪くしてしまうなどのトラブルが起き、気まずい思いをしてしまうこともあるんです。

そのため、たとえ仲のいい友達でも、お互いの考えがきちんと一致しているか、よく確認するようにしましょう。

自分のことも短所も含めて伝えてもらう

友達の紹介で恋愛を成功させるには、あらかじめ異性に自分の性格や趣味などを伝えてもらう際に、長所ばかりではなく、短所もきちんと知ってもらうようにお願いすることがポイント。

友達に異性の紹介をお願いした場合、初めての顔合わせの前に、お互いの魅力を相手に知ってもらおうと、良い所ばかりをアピールしてしまいがち。

お互いに好意的なイメージを持つのは良いことですが、あまり相手に対する期待がふくらみすぎると、実際に会った時にギャップを感じてしまうこともあるんです。

そのため、紹介してもらう異性には、自分の短所も知ってもらうように努め、相手が欠点を受け入れた上で自分に好意を持ってくれるのか、きちんと確認しておきましょう。

最初に会う時は友だちも一緒がおすすめ

最初に会う時は友だちも一緒がおすすめ - 友達の紹介から恋愛をするために

友達に紹介してもらった異性と初めて会う時は、友達にも同席をお願いしてみましょう。

2人の共通の友達を通して、事前にお互いの性格や価値観が分かっていても、お付き合いを意識した顔合わせでは緊張してしまいがち。つい表情や態度が固くなってしまい、一緒にいるのが楽しくないのかなと、相手に誤解されてしまうことも。

そんな時、共通の友達が一緒にいてくれれば、2人が楽しめそうな話題を出してくれたり、絶妙なタイミングで会話を盛り上げてくれるなど、2人きりで過ごすよりも会話が弾みやすく、しっかりとコミュニケーションを取ることができますよ。

友達の紹介で出会う時の注意点

友達の紹介で恋愛を成功させるには、異性と出会うきっかけを作ってくれた友達はもちろん、自分と会ってくれた異性への感謝を忘れないことが大切です。

今回の記事のまとめとして、恋愛がうまくいかなかった時の対処法や、出会いを見つけるために日ごろから気をつけておきたいポイントについてご紹介します。

無理をして恋愛に発展させるのはNG

無理をして恋愛に発展させるのはNG - 友達からの紹介で出会う時の注意点

紹介してもらった異性が自分の理想の人でなかった場合には、無理をして恋愛に発展させず、友達に理想の人と違ったことをしっかりと伝えるようにしましょう。

せっかく紹介してもらったのに、お付き合いを断ったら気まずくなってしまうからと、あまり乗り気ではないのに恋愛関係になってしまうのはNGですよ。交際を続ける内にストレスがたまり、別れ話を切り出して相手がショックを受けてしまうこともあるんです。

お互いのためにも、相手が自分の条件から外れていた場合は正直に伝え、友達には自分の恋愛に協力してくれたことに対し、きちんと感謝の気持ちを伝えましょう。

うまく行かなくても報告しよう

紹介された異性に告白やアプローチをして振られてしまった場合、気まずい気持ちがあっても、友達にはきちんと結果を報告するようにしましょう。

友達に紹介してもらった異性が自分の理想に近い人であっても、恋愛がうまくいくとは限りません。実際に会って話をしてみたら、お付き合いは難しそうと感じてしまうこともありますよね。

そういった状況では、本当のことを友達に話したらガッカリさせてしまうのではと不安になり、ついごまかしてしまうことも。ですが、大切な時間を使って恋愛相談に乗ってくれた友達の気持ちを考えるなら、結果に関わらず、正直に話すようにしましょう。

恋愛相談ができるほど仲のいい友達なら、ウソをつかずにきちんと事情を話せば、きっと分かってくれますよ。

友達に頼りすぎてはダメですよ

友達に頼りすぎてはダメですよ - 友達の紹介を恋愛につなげる時の注意点

恋愛で大切なのは、自分から出会いを見つけるために積極的にアクションを起こすこと。そのため、異性と出会うきっかけを友達に頼りすぎてしまわないように注意しましょう。

ステキな異性にアプローチするためには、おしゃれを頑張ったり、内面の魅力を磨いたり、自分から努力して出会いの場を見つけようとしますよね。

ですが、友達が異性を紹介してくれることにOKしてくれた場合、きっと自分にピッタリの相手を紹介してくれるはずだからと、出会い探しをやめてしまうことも。

その結果、紹介してくれた相手とうまくいかなくても、また友達に紹介してもらえば大丈夫と、出会い探しを友達に頼りきってしまうこともあるんです。何度も異性の紹介をお願いしては、友達も疲れてしまいますよね。

出会い探しを友達にばかり任せてしまうと、新しい出会いを見つけることができなくなってしまうため、あまり友達に頼りすぎてしまわないように注意しましょう。

まとめ

今回の記事では、友達の紹介で出会いを探すメリットとデメリット、相談の際に気をつけたいポイント、そして紹介してもらった異性に会うときの注意点についてご紹介しました。

自分の恋愛相談に乗ってくれる友達がいることは、とても嬉しく心強いもの。ですが、友達の好意に甘えてばかりでは、自分から出会いを探すための努力をしないんだなと、ネガティブなイメージを持たれてしまうことも。

そのため、友達に異性を紹介してもらう時は、「ぜひ会ってもらいたい人がいるんだけれど」と、友達が自信を持って相手に紹介できるように、日ごろから自分磨きを頑張って、出会いのきっかけを積極的に探すようにしましょう!