結婚相談所のメリット・デメリットは?特徴や種類を徹底解説

結婚相談所のメリット・デメリットは?特徴や種類を徹底解説

婚活には様々な方法があります。友達や親戚など知り合いからいい人を紹介してもらう、婚活パーティにいく、出会い系サイトに登録する、そして結婚相談所を利用する。

例えば、年齢や収入などの細かい条件が特になく、直接会って話したときの印象で相手を見つけたいという人には、条件を登録して相手を探す結婚相談所よりも合コンや婚活パーティの方が向いているでしょう。それぞれに良いところ、悪いところがあるので、まずは貴方に向いた婚活方法を探すことが重要です。

メリット・デメリットを先に知っておこう

結婚相談所には様々なメリット、デメリットがあります。

登録だけでもお金が掛かかるので、利用してみてから「思っていたものと違った」「自分には合っていなかった」と感じてしまうと、お金も時間も労力もとてももったいないです。

うまくいかないのは自分に合っていなかったり、目的に合っていないからなのに、失敗ばかりして、自信をなくしてしまったり、結婚に消極的になってしまったらもったいないです。

結婚に対して焦りを感じている人は、特に婚活で失敗したくないですよね。

自分の目的や悩みなどにあった婚活ができそうかどうか、メリット、デメリットをしっかり調べてから利用した方が、無駄な時間やお金を使わずに安心して婚活ができます。

結婚相談所のメリットとは?

結婚相談所のメリットとは?

まずは、新しい出会いを探されている人や、これから婚活を始めたい!と思っている方が結婚相談所を利用するメリットについてご紹介をさせて頂きたいと思います。

結婚が目的の人と出会える

結婚相談所を利用する人は、結婚を真剣に考えている人が多いのが特徴です。そのため、せっかく付き合えたのに、相手が結婚を考えていなかったということがありません。お互いに結婚することが目的であるため、結婚観に関する話も気兼ねなく話すことができます。また、付き合ってから結婚する期間が短いカップルも多いのが特徴です。

希望条件にあった人と出会える

希望条件にあった人と出会える

結婚相談所では、結婚相手の希望条件を登録して、それにあった条件の人を見つけることができます。

普通の出会いでは、仕事や年収を聞くのはなかなか難しいですし、趣味や性格について細かく知ることも、長く付き合わなければ難しいですよね。

でも、結婚相談所では、希望条件に沿って相手を探し、希望にあった相手にしか情報が見えないため、必ず、希望条件にあった人とだけ出会えます。

結婚するにあたって、どうしても譲れない条件がある人に取っては、効率的な婚活手段と言えるでしょう。

相手の身元がはっきりしている

合コンや婚活パーティ、出会い系サイトなどで知り合った場合、相手が嘘をついている可能性も出てきます。バツイチや子供がいることを隠していたり、年齢や仕事、年収を偽っていたりする人との出会いはできれば避けたいものです。時には結婚詐欺に引っかかってしまう可能性もあり得ます。

結婚を第一に考えて出会いを求めている訳ですから、初めからきちんとした情報がわかっている方がいいですよね。

結婚相談所なら、独身証明書の提出や所得証明書の提出など、相手の身元や独身かどうかのきちんとした審査がありますので、安心して婚活することができます。

第三者からのアドバイスがもらえる

専門のアドバイザーが様々なアドバイスをくれるシステムの結婚相談所もあります。一人で婚活していると相手探しや実際似合ってみる中で、悩みや不安に思うこともたくさん出てきます。そんなとき、結婚相談所なら、アドバイザーに相談することができます。

また、理想の相手が必ずしも自分に取って最善の人ではないということもありますよね。

こういった結婚相談所では、希望条件に近い条件の中から、アドバイザーが良いと感じた人を紹介してくれますから、第三者の意見を取り入れた婚活ができます。

安心感がある

結婚相談所では相手と会う前に、アドバイザーを通してお互いの意思を確認したり、メールなどで先にお話ししたりなど、システムにもよりますが、先に相手のことをよく知ってから会うことができます。

詳しいプロフィールを登録し、希望条件に合っているかなどもしっかりと確認してから会えますので安心です。

また、相手と会うことを断るときも、直接あってやりとりをする訳ではないので、安心して自分の望んだ相手を探すことができます。

結婚相談所のデメリットとは?

結婚相談所のデメリットとは?

冒頭にもご紹介した通り、結婚相談所を利用するのにはメリットだけでなくデメリットもあります。ここからは、結婚相談所を利用するデメリットをいくつかご紹介していきますので、結婚相談所を利用する前にアナタの目的に合っているか・目的が叶うかを考えてみてくださいね!

他の婚活よりも費用が高い!

入会金や月額費用、相談所によっては紹介料や成婚料などがかかる場合もあります。合コンや婚活パーティなど、他の婚活方法に比べて、費用が高くなってしまいます。システムによっては、数万円から、数十万円掛かることもあります。

その分本気で結婚相手探しができると言えますが、なかなか相手が見つからなかったり、お相手とあっても上手く行かなかったりなどして時間がかかると、どんどん費用が増えていくことになるので、注意が必要です。

様々な作業が面倒

様々な作業が面倒

例えば、証明書やプロフィールなどの様々な登録作業や希望の婚活相手の条件だし、結婚相談所へ直接赴く時間や、お相手と会うまでのやりとりなど、様々な作業が必要で、時間もかかります。手っ取り早く、相手に会いたい人や、細かい作業が苦手な人、忙しい人などは、自分の状況や性格に合った結婚相談所をきちんと選ばないと、時間だけが過ぎてしまって、なかなか先に進まず、費用だけ掛かるなんてことにもなりかねませんから、気をつけないと行けませんね。

アドバイザーとの相性がある

結婚相談所では、アドバイザーに相談をして、希望の条件にあった人やアドバイザーがこの人なら合うのではないかと感じた人を選んで紹介してくれます。

そのため、アドバイザーとの相性が悪かったり、意思疎通が上手く行かないと、なかなか婚活が上手く進められない場合も出てきます。

どんなにサポートがしっかりしていたり、アドバイザーが親身になってくれていても、こればかりはどうしようもありませんよね。できれば、そんなところで失敗したくありませんが、登録して実際に利用してみるまでわからないのが辛いところです。

条件で見られてしまう

例えば、年齢や年収、仕事など、結婚相手に求める条件を提示して相手を捜すため、相手の条件に合わずになかなかいい人が見つからないこともあります。もちろん、条件によっては、自分が出会える範囲が小さくなってしまう人も少なからず出てきます。

人の魅力は若さだったり、収入だけで決まるものではないですが、結婚相談所では、まずそちらが優先されてしまうため、実際に合って見たら相性が良さそうな人の場合でも、対象から外されてしまいます。

自分にあった結婚相談所を探そう

自分にあった結婚相談所を探そう

結婚相談所と言っても、最近はいろんなタイプのものがあります。自分の活動範囲や性格のことなどを考えて、自分の婚活に最適な結婚相談所を見つけたいですよね。

結婚相談所の種類やその特徴に付いてまとめていますので、ぜひ、参考にしてみて下さい。

仲人型

一般的に結婚相談所と聞いてイメージするのが、このタイプではないでしょうか?前述したメリットでメリットについても、主にこのタイプのものになります。

アドバイザーに相談して、条件にあった相手を紹介してもらえるサービスです。お相手の紹介から結婚までをしっかりとアドバイザーがサポートしてくれます。アドバイザーの力次第で上手く行く行かないに差が出てくるので注意は必要です。

サポートがしっかりしている分、ほかのタイプよりも料金も高めです。ですが、料金が高いため、利用者の結婚に対する意欲も高く、結婚につながる確率も高いようです。

入会時に独身証明書や所得証明書などの書類の提出が義務づけられているため、身元のしっかりとした人と出会えます。

入会金や月会費の他に成婚料を支払う成功報酬型のシステムが多いのが特徴です。

データマッチング型

データマッチング型

オンライン上で、入力した条件にあった会員情報を提供してくれるサービスです。全国に支社を持つ大企業が経営している場合が多く、会員数がとても多いのが特徴です。

入会時に独身証明書などの書類の提出や細かいプロフィールを登録が必要です。インターネット上でいつでも希望条件を入力して、条件に合う相手を閲覧することができます。相手の情報は全てがインターネット上で見られる場合と、写真など詳細なプロフィールは結婚相談所まで出向かなければ見れない場合があります。

気に入ったお相手からいい返事をもらえれば、電話やメールなどで相手と一対一でやりとりをします。基本的に仲人型とは違い、間に人は入りません。あくまでも同じように婚活している人たちのプロフィールを提供してくれるサービスなので、やりとりは全て、自分たちでする必要があります。

インターネット型

インターネットで手軽に相手を探すことができるシステムです。他のサービスと比べて、入会金や月会費が安く、中には無料で登録できるサイトもあります。

会員登録もお相手探しも相手とのやり取りも全てインターネット上で24時間いつでもできて、相談所に赴く必要がないので、忙しい人に向いています。

ネット上で何度もメールのやりとりをして、会いたくなったら会うというシステムなので、

すぐに会うとどうして良いかわからないという人にも良いかもしれません。

入会時に独身証明書や本人確認の書類の提出が必要ないサイトもあるので、本気で婚活したい人には注意が必要です。きちんとした婚活がしたいなら、相手と会う前に登録がしっかりと義務づけられているサイトを選ぶことが必要ですね。

最後に

第三者の意見が欲しい人、自分で条件にあった相手にで会いたい人、できるだけ早く結婚相手を探したい人、気軽に結婚相手を探したい人、などなど、婚活をしている人には様々な人がいると思います。メリット、デメリットやそれぞれのタイプの特徴を参考に自分にあった結婚相談所を見つけて見て下さい。