アラフィフ婚活って実際どうなの?アラフィフ男性の理想と現実・・・。

若いときは、仕事を頑張っていたり、縛られたくなくて遊びに夢中だったりしたけれど、ふと周りを見たら既婚者ばかりで自分も結婚したくなくなってきた・・・。というアラフィフのみなさん、いませんか?

でも、アラフィフになってからの婚活って難しそうですよね。

もしくは、男は何歳になってもその気になればすぐに結婚できると思っていませんか?

今回はそんな方に向けてアラフィフ男性の婚活について、理想と現実をまとめてみたいと思います。

アラフィフ男性の理想の女性とは?


まずは、アラフィフ男性が抱く理想の女性像をご紹介します。

若い女性

結婚したいと思うタイミングとして、子供が欲しいと考えるようになったからという方も多いです。

現在は、高齢出産の女性も増えていますが、一般的に高齢出産にならない35歳以下の女性を好む方が多いです。

家事ができる女性

今は共働きの家庭も多く、家事や育児も分担しているという方も多いですが、40代・50代の男性の中には、亭主関白気質で「家事は女の仕事」と考える人も。

もちろん、家事はできない人よりできる人の方がいいですよね。
しかし、全部奥さん任せにしたいというのは厳しいかも・・・。

自分も一通りの家事はこなせるようにしておいた方がいいでしょう。

やまとなでしこ

こちらは年齢というよりも、婚活の場で好かれやすい女性は、自分は一歩引いて男を立ててくれるやまとなでしこな女性です。

もちろんタイプによっては、引っ張っていってほしいという人やサバサバした姉さん女房がいいという人もいるでしょう。

しかし、一般的には(特にアラフィフの方)、おしとやかで女性らしい女性を好む方が多いです。

美人

最終的にはやっぱり見た目も大事!美人に越したことはありませんね。

しかし、女性も考えることは同じ。
絶対ではなくても、ある程度見た目は気にするものです。

また、美人で性格のいい人を振り向かせるのは至難のわざです。
自分も同じ程度のポテンシャルや魅力を持っていないとなかなか難しいですね。

では、現実は?

結婚を考えているアラフィフ男性のみなさん、こんな女性と結婚できたら幸せですよね!

でも一度冷静に現実を見てみてください。

20代や30代前半の美人で家事ができて男を立てることができる完璧な女性が果たしてあなたに振り向いてくれるでしょうか。

厳しいことを言いますが、あなたはそんな高スペックな女性と釣り合うほどの素敵な男性になれていますか?

そうはいってもいつかは結婚できるだろうと思っているそこのあなた、その「いつか」っていつですか?

今度は女性の視点から
理想と現実を考えてみましょう。

年齢について


さきほど、子供が欲しいから若い女性を好むと記載しました。

確かに年齢を重ねるほど妊娠しにくくなったり、女性の体の負担も大きくなります。
しかし、それは女性に限ったことではありません。

男性だって年をとれば子供は出来にくくなりますし、不妊で悩む方の半数は男性側に原因があるそうです。

また、若いからといって、さまざまな事情で妊娠できない方もいれば、そもそも子供を望まない方だっています。

仮に子供ができたとしても、50代の場合、子供が成人するときには70代です。

一番お金がかかるときに年金暮らしになったり、体力的にもどんどん衰えていきます。

目先の「子供が欲しい」という気持ちだけでなく、女性の状況や気持ち、子供の将来のことまできちんと考えましょう。

家事について

家事については、お互いが納得できていれば、どんな形でも構いません。

しかし、よほどの高スペック男性を除けば、亭主関白で何もやらない男性を女性はわざわざ選ぶでしょうか?

あなたのお世話をするために結婚するのではありません。奥さんは家政婦さんやお母さんではありません。

そのことをもう一度考えてみてください。

じゃあ結婚はできないの?


「そんなこと言われたらもう結婚は諦めるしかないのか・・・」

そう思ったあなた、アラフィフは結婚できない!ということではありません。

しかし、ある調査では、40代50代の未婚男性が結婚できる確率は数%しかないそう。狭き門であることに変わりありません。

婚活を成功させるには

上記でアラフィフ婚活は難しいことをご紹介しましたが、少しでも婚活を成功させるためのポイントを考えていきましょう。

自分を知る

まずは、自分をしっかり見つめなおして知ることが大切です。

自分の中ではいつまでも若いままでも、客観的に見ると意外とおじさんになっていたり、似合うと思っていた服や髪形が合っていなかったり。

自分のいいところと悪いところを今一度考えてみるといいでしょう。

条件を広げる

一番大切なポイントはここです。

上記でお伝えしたように、ただでさえ狭き門なのに、あれこれ条件を付けると自分で自分の首をしめる結果になってしまいます。

年齢や見た目、婚陰暦の有無などは一旦置いておいて、色んな人に目を向けてみましょう。そして、可能であれば会ってみましょう。

実際に会った時の空気感や一緒にいて落ち着けるかなど、フィーリングを大切にすることが大切です。

自分磨きをする

アラフィフに限ったことではありませんが、少しでも自分を魅力的に見せるよう努力しましょう。

まず第一に大切なのは、清潔感!
無精ひげが生えていたり、シワシワの服を着ている、そもそも服装に無頓着すぎるなど、清潔感を感じられない男性は、また会いたい!とは思ってもらえません。

また、笑顔を心がけましょう。

ずっとニコニコしている必要はありませんが、目を見なかったり、ずっとムスっとしていたら楽しくないですよね?

初対面では、少し大げさにでもいいので、愛想をよくするようにしましょう。

スマートに振る舞う


アラフィフ男性は、スマートさがとても大切!

デートの日時やお店を決める時もさらっとリードして進めてくれたり、さっとお店のドアを開けてくれたり。

また、お会計もできれば費用を出してあげた方がいいですね。ただし、その後もずっと負担するということではありません。

いい大人の男性が、初デートから割り勘にするのは、あまりスマートではありません。初デートのときだけでもいいので、無理のない範囲でデート代は負担してあげた方が印象が良く見えますよ!

相手の話をよく聞く

アラフィフ男性にありがちなのが、自分の話や武勇伝ばかりしたり、相手の話を遮って、説教くさく自分の意見を押し付けたりする人。

自分を知ってもらうことももちろん大切です。
しかし、相手のことを知ることもとても大切なのです。

自分の話だけしていても、相手のことは何もわかりません。相手もずっと話を聞いているだけではつまらないですよね?

上手く会話のキャッチボールをして、自分も相手も楽しく過ごせるように心がけましょう。

さまざまな出会い方を試す

婚活と聞いて思いつくのは、婚活パーティーや結婚相談所などでしょうか。

自然に出会いたいとか、ネットでの出会いは嫌だとか、固定観念に囚われず、試せるものはどんどん試してみましょう。

パーティーや結婚相談所、婚活サイトに登録してみたり、趣味があればその教室に通ってみたり、友達に誰か紹介できる方がいるか聞いてみたり、さまざまな方法を試してみてください。

ただし、参加する場合は、年齢層などの条件をきちんと把握することが大切!

特に婚活パーティーや婚活サイトはさまざまな種類があります。
若い方が多いパーティーやサイトでは、よほど高収入だったりイケメンだったりと、高スペックでなければ難しいです。

そのため、年齢層やその他条件が自分にあったパーティーやサイトに参加する方が成功率がアップしますよ!

まとめ

いかがでしたか?アラフィフ男性のみなさん。
残念ながら現実はそんなに甘くありません。

しっかり自分を見つめなおして、自分にあった婚活方法や相手を見つけ、後悔のない素敵な結婚生活を手に入れてください!