社内恋愛は秘密の方がいい?職場恋愛のデメリットを知ろう

社内恋愛は秘密の方がいい?

小説やドラマなどでよく描かれる社内恋愛。

同じ職場で出会って、恋に落ちて、秘密の恋愛をして、なんて憧れる人もいっぱいいますよね。周りの友人・知人を思い返してみても、社内・職場で恋愛をして結婚されていたりする方も多くいらっしゃるはずです。

以前ラブサーチマガジンでは、社内・職場で恋愛をするメリットについてご紹介をさせて頂きましたが、今回は逆にデメリットについてご紹介をさせて頂くことで、社内恋愛の良い点・悪い点をしっかりと把握した上で、恋愛を楽しんで頂ければと思っています。

社内恋愛って楽しそう!でもデメリットも・・・

仕事中も好きな人と一緒にいられるなんて幸せそう!毎日の仕事が楽しくなりそう!そんな風に社内恋愛に理想を抱く人も少なくはないと思います。

職場内で近い距離にいるからこそ、そのつもりがなくても、気がついたら好きになっていたということもありますよね。いつも会えるからこそ、楽しくて幸せということも確かにあります。

ただし、先程もご紹介した通り、職場で恋愛するにはデメリットもあるんです。

社内恋愛に憧れる人も、社内に好きな相手がいるという人も、実際に同じ職場の人と付き合ったら、どんなことが大変なのか、何に気をつけたら良いのか、ただ憧れるだけでなく、社内恋愛のデメリットについて、しっかり知っておきましょう。

恋愛相手にみられない

恋愛相手にみられない

まずは付き合う前のデメリット。「職場に素敵な人がいる!」と思ってアプローチしても、スルーされてしまう可能性があります。その理由は2点。

一つ目は、職場という仕事をするための場なので、相手に「恋愛をするという意識がない」かもしれないということ。

たくさん話しかけたり、食事に誘っても、「職場の人間だから親しくしてくれるのかな?」「上司や同僚、仕事の話がしたいのかな?」と思われて、恋愛のアプローチだと認識されない可能性があります。

また、いい感じだと思っていても「仕事仲間だから」といろいろ気を使われている場合も。そのため、少し親しくなってきたら、相手のことを素敵だと思っているということ、恋愛相手として認識していることを伝えてしまうのも一つの手です。

二つ目は、「社内恋愛はしたくない」と相手が思っているかもしれないということ。社内恋愛には、もちろんメリットもあるのですが、後述するようなデメリットもいっぱい。

「職場の人とは付き合いたくない」「仕事に恋愛は持ち込みたくない」そんな風に考える人も少なくはありません。

どんなに素敵な人でも、そう考えている人にアプローチするのは難しいですし、逆に嫌われてしまう可能性も。ドラマや映画の話題を出しつつ、さりげなく社内恋愛についてどう思っているか探ってみるといいですよ。あまり良く思っていない場合は、潔く諦めるのも一つです。

冷やかしに疲れる

冷やかしに疲れる

どの職場にも恋愛ごとに目がない人や、それをネタに盛り上げようとする人がいたりします。社内恋愛をすると、そんな人たちの格好の餌食になることも。

付き合う前などは、盛り上げてくれるだけなら、お互いが意識するのにちょうどいいこともあるかもしれませんが、好きな相手に嫌な想いをさせてしまう可能性もあります。自分が好意を持ったばかりに好きな人に嫌な思いをさせることは絶対にさけたいですよね。

それなりの仲になったら、メールでやり取りをする、社外で会うようにするなど、付き合う前の段階でも、気を使うようにしましょう。

嫉妬・やっかみに合いやすい

付き合っていることが社内にばれている場合、恋人がいる人を妬むような人が職場にいると大変な思いをするかもしれません。「楽しそうで良いね」「恋人がいるから張り切っているの?」など、相手はちょっとしたからかいだと思っていても、こちらは重く感じてしまうときだってありますよね。

他の人と同じような会話をしていても、恋人だというだけで、「会社は恋愛の為の場じゃない」なんていわれてしまうこともあるかもしれません。

また、恋人と上司と部下という関係の場合、実際の仕事に関係なく「付き合っているから良い評価をもらえる」などと言われてしまうこともあります。そのため、わざとつらくあたって、今度は恋愛が上手く行かない、ということにもなりかねませんので、気をつけなくてはいけません。

秘密にするのが大変

秘密にするのが大変

上述したようないろいろな問題を避けるため、「付き合っていることは職場では秘密にしよう」というカップルも多いですよね。そんな秘密の関係にドラマのような憧れを抱き、よけいに燃える、恋愛が楽しくなる、という人もいるでしょう。

ただ、付き合っていることを秘密にするのって、思った以上に大変です!

社内では、必要以上に親しく見えないように気をつけなくてはいけないですし、他の人が恋人のことを恋愛相手としてみていても口が出せず、モヤモヤすることもあるかもしれません。

また、外では、職場の近くや人気のスポットなどは職場の人に見つかるかもしれないので、デート場所にも気を使います。

同僚との会話でもごまかしたり、嘘をついたりと、心苦しくなったり、辛くなったりすることもあるでしょう。

そんな風に気を使って付き合っていると、だんだん付き合っていることが嫌になってきてしまうこともあります。

また、隠す理由やどの程度隠すのかの基準を話し合っておかなかったために、喧嘩になってしまうということもあり得るので、注意が必要です。

仕事とプライベートが分けられない

休日は仕事のことは忘れて過ごしたいという人には、同じ職場の人が恋人というのは大変かもしれません。

同じ職場だと、どうしてもプライベートな時間も仕事の話題が出てしまいがち。せっかく休日にデートをしているのに、仕事のことを思い出してしまう、なんてことも起こりかねません。

特に仕事で悩んでいたり、嫌なことがあったときには、人に聞いてもらいたくなるもの。ついつい愚痴を言ったり、相談をしたりしてばかりで、楽しいはずのデートがつまらないものになったら嫌ですよね。

特に愚痴を言う場合は注意が必要です。同じ職場ということは、お互い知っている人に対する愚痴になりますよね。お互い良い感情を持っていない相手なら愚痴を言い合うだけで良いですが、相手も自分と同じ感情を持っているとは限りません。

知り合いの悪口というものはあまり聞いていて気持ちのいいものではないですから、相手に悪い印象を与えることになるかもしれません。

相談ならともかく、デートなどのプライベートな時間につい口を滑らせて、悪口ばかりいう嫌な人になってしまわないようにしましょう。

駄目なところも見えてしまう!

同じ職場ということは、仕事の相談をしたり、共通の話題が増えたりといいこともありますが、仕事の中の素の姿が見えてしまうというデメリットもあります。

仕事中の疲れた姿やうまくいっていない所など、同じ職場では全てが見えてしまいます。

特に男性は、好きな女性には仕事のできる男としてみられたいもの。

仕事で大失敗してしまい、恋人もみている前で上司から説教されるなんて、本人も嫌な想いをしますし、見てしまった恋人も気まずい想いをするでしょう。

駄目なところが見えるというところは、そういった姿も見せられるような関係になっていれば問題ないかもしれませんが、相手に幻滅してしまう、されてしまう原因になるかもしれないので、できればさけたいところですよね。

別れると気まずい

別れると気まずい

社内恋愛の一番のデメリットは別れたときです。付き合っているときはいつでも会えるということはメリットでもありますが、別れたあとも職場で毎日顔を合わせるのは、とても気まずいし、苦しいことですよね。

円満に別れたのならまだいいですが、ケンカ別れや、浮気などが原因だった場合、忘れたくても忘れられないところに相手がいるというのは、気も張りますし、辛いです。

付き合っていることが社内にばれていた場合は、さらに嫌な想いをすることにもなりかねません。同僚や上司などにも気を使わせることになるかもしれませんし、その気遣いがよけいにつらい!ということも。また、別れた相手が社内の別の人と付き合い出して惨めな思いをするなんてこともよく聞く話です。

こういった辛さは社内恋愛の場合、ほぼ毎日のように続く訳ですから、最悪、付き合っている人と別れた為に仕事を辞めるという事態にもなりかねません。

この「別れたあとが気まずい」という理由が、社内恋愛をしたくない人の一番の理由ではないでしょうか。

上手く社内恋愛ができれば最高

いかがでしたでしょうか。ここまで、社内恋愛のデメリットをあげてきましたが、もちろん、社内恋愛にはメリットもたくさんあります。

上記にあげたような問題点に気をつけつつ、上手く付き合っていけば、仕事でもプライベートでも、最高のパートナーを手に入れられます。

社内に気になる人がいるという方は、ぜひ、この記事を参考に素敵な社内恋愛をして下さいね!