職場の同僚を好きになった時、まずは食事に誘うのが定石なの?

職場の同僚を好きになってしまうことって、
結構ありますよね。

アプローチをしなければ先に進めないし、
かといって振られてしまったら……
お互いにちょっと気まずいもの。

特に同じ部署内の相手ならなおさらで、うまく気持ちの折り合いが付けられないと仕事に支障が出たりで、最悪な結果に繋がりかねません。

社内恋愛禁止の会社が存在するのは、
そんな理由があるからなんですね。

さて、今回はラブサーチ恋愛相談室に寄せられた会員からのお悩みをご紹介したいと思います。
この方も、まさに社内恋愛でお悩み中のようです。

職場に恋愛を持ちこんで相手を気まずくするのは絶対御法度!

今回のご相談

結論を言うと職場恋愛を成就するためにはまずは食事に誘うのが定石なのか?ということです。

というのも私事ですが、今年の年明け早々に職場の同じ課内の女性に振られました。

仕事中に「仕事と関係ない話ですが、今少し時間ありますか?」と言って、職場の人の見えない所に呼んで告白したのですが、見事に振られました。
彼女はすでに彼氏がいたそうです。

そのことを身内に言うと「いきなり告白じゃなくて、まずは食事に誘ったほうが良かったんじゃない?誘いに乗ってくれるかどうかで脈の有無を見極めるべきだったと思うよ」と言われました。

確かにそうかも知れませんが、食事に誘った所で遠回しに好意を寄せてると言っているものなので、事実上告白とやっていることは変わらない気もします。

それに、誘いに乗ってくれなかったら今後気まずくもなります。

告白したことに後悔はしていませんが、冷静に振り返ると確かに強引な部分もあったかと思います。

私みたいにいきなり告白するのは間違いなのでしょうか?実際、彼女は当然ながら驚いていました。

また、仮に食事に誘って断られてしまったときには、その後どう接すれば良いものなのでしょうか?

回答者:ラブサーチ恋愛相談室・パピヨン

ご相談ありがとうございます。ラブサーチ恋愛相談室・室長のパピヨンです。

まず第一に、
職場は恋愛をする場所ではありません。

職場の同僚や上司、部下と食事に行くこともあると思いますが、それはあくまで仕事を円滑にする人間関係づくりや、職場では遣り取りしきれない仕事上の情報共有のためです。

職場の方と食事をするのは
恋愛感情があるからではないと思います。

もちろん世間では、職場恋愛や結婚ということもありますが、その方たちもそれを目的に会社に勤めていたわけではないでしょう。

では、職場に好意を抱いた相手がいる場合はどうすればいいのか、ですが……。

上記を前提に、仕事が円滑に進められる環境は壊すべきではありません。

となると職場に好意を抱く方がいた場合、いきなり告白はよい方法ではありませんね。

身内の方もおっしゃるとおり、最初はさりげない立ち話程度から仲良くなるのがベストです。
相手との会話が成立するようでしたら、ランチに誘ってみましょう。

ランチの段階で初めてお互いのプライベートの話をして、お互いの人となりを知り合います。
ただし、このランチはあくまで仕事上必要な情報交換の一部に過ぎません。デートではありませんから、ここを混同するのはNGです。

一目惚れということは世の中には偶にあることですが、一目惚れ同士というのはぼぼありません(笑)。相手のことを知り、初めて相手に好意を持つ方が大多数です。

彼女もいきなり告白されたことで
驚いたと思います。

彼もいる女性でしたら、あなたの気持ちを知ってしまった以上、今後は食事の誘いも乗ってくれないことが考えられます。

それでも彼女が好きならば、まずは彼女にとって職場を気まずいものにしないことを考えてください。
恋愛感情は抜きにして、同僚として今まで通りに接することが彼女にとっても一番よいことです。

まずは仕事上で頼れる&悩み相談される存在になろう

同じ職場で働く異性を好きになった場合、後先考えずに告白をしてしまうと相手にも迷惑をかけることになります。

今回の相談者とお相手の女性が、仕事上でどの程度の間柄だったのかは分かりませんが、まずはお互いの距離を縮めるのが先決。
プライベートでの距離ではなくて、仕事上で相手から頼りにされるような存在になったり、職場での相談事をしてもらえるような関係です。

困ったことがあれば、一番に相談される。そんな関係になれれば、仕事上での距離はかなり縮まっていると言えますね。

「頼れるなあ」なんて思ってもらえるようになれば、今度は逆にお相手が恋心を抱いてくれるようになる可能性だってあるんですから。

あなたの職場恋愛、応援しています。