彼氏のことが嫌い?彼との関係に悩んだ時の解決方法

彼氏のことが嫌い?彼との関係に悩んだ時の解決方法

お付き合いしている彼のことが嫌いになってしまったかもしれない。

だけど、彼のことが本当に嫌いになったのか、好きだけど嫌いになったと思い込んでいるだけなのか、自分でもよく分からない・・・そんな経験はありませんか?

最近、彼と一緒にいてもあまり楽しくなかったり、なんとなく他の男性が気になってしまったり・・・もう彼のことが好きじゃないのかなと思っても、彼のココが嫌い!とハッキリ言えるような理由が見つからず、モヤモヤしてしまうことってありますよね。

彼のことが嫌いだと思っても、もしかしたらその気持ちは勘違いだったということも考えられます。それに、もし本当に彼のことが嫌いだと分かっても、嫌いになった原因と解決の仕方が分かれば、もう一度彼のことを好きになれるかもしれません。

そこで、今回は、彼への気持ちがよく分からず、お付き合いを続けるべきか、それとも別れた方がいいのか悩んでいる方への記事をまとめました。アナタの彼に対する本当の気持ちを、一緒に確かめていきましょう!

まずは自分の気持ちを確かめよう

まずは自分の気持ちを確かめよう - 彼との関係に悩んでいるあなたへ

彼のことを嫌いになったけど、別れた方がいいのかな・・・そんな風に感じたら、まずは落ち着いて、もう一度自分の気持ちを確かめてみましょう。

彼とうまくいかないことが多いと、つい相手の悪い部分ばかり気になって、別れてしまいたいと考えがち。ですが、彼のことを嫌いになった理由を振り返ってみると、これって別れてしまうほどの理由じゃないかも・・・と迷ってしまうこともありますよね。

その場の勢いで別れてしまい、本当はまだ彼のことが好きだったのにと後悔はしたくないですよね。そのため、本当に彼のことを嫌いになってしまったのか、自分の気持ちをしっかり確認することが大事なんです。

彼氏を嫌いになるのはどんな時?

アナタは本当に彼のことが嫌いになってしまったのでしょうか?それを確認するために、彼を嫌いになってしまうのはどんなシーンに多いのかを見ていきましょう。

お付き合いを始めたばかりの頃は、お互いのことをもっと好きになってもらおうと、頑張って自分の魅力をアピールしますよね。ですが、お付き合いの時間が長くなり、素の自分を見せ合うようになると、だんだん彼の態度に不満を感じてしまうこともあるんです。

彼氏と一緒にいても楽しくない 

彼氏と一緒にいても楽しめない

彼の態度がそっけなかったり、ちゃんと話を聞いてくれないなど、だんだん2人で過ごす時間が楽しくなくなり、彼を嫌いになってしまうことってありますよね。

お付き合いを始めたばかりの頃は、毎日電話したり、デートの日が待ちきれなかったり、きっとアナタも彼のことが大好きだったはず。ですが、何度も2人で会ってお互いのことを知り合うと、デートがワンパターンになってしまうなど、お付き合いを始めた頃の新鮮さが感じられなくなってしまいます。

2人の関係にマンネリを感じても、すぐに彼のことを嫌いになってしまうのはもったいないですよ。見方を変えれば、マンネリを感じるということは、お互いの仲の良さをあらわしてもいるんです。一緒に過ごす時間に新鮮さが感じられなくなってしまうのも、2人の関係が長く続いているからこそ。

いくらお互いのことが好きでも、恋人として過ごした時間が長ければマンネリを感じてしまうこともありますよね。そんな時は行ったことのない場所でデートしたり、新しい趣味を始めるなど、2人で過ごす時間に変化をつけてみるのがオススメです。

時間や約束を守らなくなった

デートの約束を守らなかったり、待ち合わせに遅れてきたり、いつのまにか彼が時間や約束にルーズになってしまうことってありますよね。お付き合いを始めた頃はもっとちゃんとしていたのにと、最近の彼の態度にムッとして、嫌いになってしまうことも。

ですが、彼のこのような態度には悪気があるわけではなく、恋人のアナタなら多少のワガママも許してくれるはずと、甘えたい気持ちが隠されています。そのため、彼に時間や約束を守ってもらえるように、言い方を少し工夫して伝えることで問題が解決することもありますよ。

例えば、彼にストレートに不満を伝えるのではなく、せっかくのデートなんだから、遅刻したら一緒に過ごせる時間が減ってもったいないよねと提案してみましょう。

彼の不満に対してただ怒るのではなく、アナタが彼のことを好きで、2人の時間を大切にしたいという気持ちを伝えることで、彼が反省してくれることもあるんです。

彼以外の男性が気になった時

彼以外の男性が気になった時

彼への不満があると、他の男性とお付き合いした方がいいのではと思うこともありますよね。そして、そういった状況になると、こんなことを考えるのは彼のことを嫌いになったからで、別れた方がいいのかも・・・と考えがち。

ですが、彼のことを嫌いになっても、すぐに別れてしまわないように注意しましょう。彼とうまくいかないと感じている時は、どうしても他の男性がステキに見えてしまうもの。

もし彼と別れて別の男性とお付き合いしても、お互いのことをよく知る前には分からなかったイヤな部分が見えてきて、彼と別れてしまったことを後悔してしまうかもしれません。

彼以外の男性が気になってしまっても、もう一度冷静になって考えてみましょう。

彼氏が嫌いな理由が自分にないか確かめよう

彼氏が嫌いな理由が自分にないか確かめよう

もしかしたら彼を嫌いになってしまう原因は、アナタの方にあるかもしれません。例えば、彼のことが嫌いかもと感じてしまう理由のひとつに、仕事や趣味など、恋愛以外のことに夢中になっている状態が挙げられます。

仕事で新しいプロジェクトに関わったり、趣味のスポーツで体を動かす楽しさを発見したりすると、今まで楽しかったはずの彼とのデートの時間を、仕事や趣味に当てたいなと思ってしまうことも。

そんなタイミングで彼から頻繁にデートのお誘いが来ると、他にやりたいことがたくさんあるのにと、ちょっぴり彼と距離を置きたい気持ちになってしまうこともありますよね。ですが、仕事や趣味が落ち着くと、ひさしぶりに彼とデートしたいなと、また恋愛が楽しくなってきますよ。

このように、彼のことが嫌いかもと思っても、その原因が自分にないか忘れずにチェックしておきましょう。

もう一度彼氏を好きになるには?

ここまで、彼のことを嫌いになってしまう原因と対処法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?記事をご覧になった方の中には、彼のことが嫌いだと思っていたけど、勘違いだったみたいと思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ですが、やっぱり彼のことが嫌いで別れたいかも・・・と感じた方もいらっしゃるかもしれません。別れた彼と恋人としてやり直すのはとても難しいもの。そのため、なかなか別れる決心がつかず、もう一度彼を好きになる方法ってないのかなと、悩んでしまうこともありますよね。

そこで、ここからは、彼と別れてしまう前に試しておきたい、もう一度彼氏を好きになる方法についてご紹介します。彼に別れを言い出す前に、本当に後悔しないのか、アナタの気持ちをよく確かめておきましょう。

彼氏と距離を置いてみる

彼と距離を置いてみる

彼のことを嫌いになってしまったのは、もしかしたら今まで彼との距離が近すぎたことが原因かもしれません。いつも一緒にいると彼の悪い所ばかり目についてしまうことってありますよね。

そのため、一度彼と距離を置いてみて、しばらくひとりの時間を過ごしてみるのもオススメです。今まで彼と一緒にいた時間をひとりで過ごすことが多くなれば、一緒にいるとムカッとすることも多いけど、離れてみると何だかさびしいなと、彼のことを好きな気持ちを思いだすこともあるんです。

ただし、あまり冷却期間を長く設けすぎると、彼の気持ちがアナタから離れてしまうこともあるので注意してくださいね。

彼の好きな所を考えてみる

アナタはどうして彼のことを好きになったのか、恋人の良い所をもう一度考えてみるのもオススメです。今は嫌いだと思っていても、お付き合いを始めたばかりの時は、きっと彼のことが好きだったはず。

例え相手にたくさんの欠点があっても、何かひとつ、好きになることのできる長所があれば、案外お付き合いってうまくいくものです。

もう一度彼の好きな所をじっくり考えて、それを相手に伝えてみれば、もしかしたら彼の方からもアナタの好きな所を教えてくれるかも。ちゃんと自分のことを見てくれてるんだと、彼のことを見直すきっかけになるかもしれませんよね。

友達に相談してみよう

友達に相談してみよう - 彼との関係に悩んでいるあなたへ

彼のことが嫌いだけど、別れる決心がつかない・・・そんな時は周りの友達に相談してみましょう。アナタが彼のことを嫌いになり、もうお付き合いは難しいかもと感じても、周りの人の意見は違うかもしれません。

こんなにお似合いのカップルなのに、別れるなんてもったいないよ!というように、自分たちよりも周りの友達の方が、2人の性格や相性のことをよく理解していることも。そのため、周りの意見を聞くことで、実は私たちってこんなに相性がよかったのかと気づくこともありますよ。

まとめ

今回は、彼への気持ちがよく分からず、お付き合いを続けるべきか、それとも別れた方がいいのか悩んでいる方への記事をご紹介しましたが、いかがでしたか?

まだ少しでも彼のことを好きな気持ちがあるなら、その場の勢いや雰囲気に流されて別れてしまうと、きっと後悔してしまいます。

もう一度、ゆっくり自分の気持ちと向き合って、彼との関係を考えてみてくださいね。

この他にも、ラブサーチマガジンでは、恋愛でお悩みの男女のための記事を掲載していますので、ぜひ合わせてご覧ください!