彼女ができない理由って?彼女を作るためにできること

彼女ができない理由って?彼女を作るためにできること

彼女を作って楽しく恋愛をしたいけれど、なかなか彼女ができないと悩んでしまっている男性に向けて、彼女を作るためにできることをご紹介させて頂きます。

彼女がどうしてできないのか?というお悩みに応えていくために、彼女ができない理由から、どのように彼女候補になる女性と出会うのか?や気になる女性を見つけてからのアプローチ方法まで一緒に考えていきましょう!

恋活はもちろん婚活を始めたい!という男性にも、今日から使えるテクニック・方法をご紹介していきますので、今回の記事を参考にして楽しく恋愛を始めてみてくださいね。

彼女ができない理由は?

厳しい言い方かもしれませんが、彼女ができない・・・となげいていても、理想の女性があちらから近づいてきてくれることはありませんし、急に彼女ができるということもありません。

一番最初にしなければいけないのは、なぜ彼女ができないのか?という原因・理由を知ることです。原因・理由を見つけることができれば、あとはその対処法を知って、楽しく恋愛をスタートさせていけばいいんです。

ということで、まずはなぜアナタに彼女ができないのか?ということについて考えてみましょう。

彼女候補になる女性との出会いがない

彼女候補になる女性との出会いがない

当たり前の話ではありますが、女性との出会いがなければ彼女ができることはありえないのですが、彼女ができないと悩んでしまっている原因の多くは、女性・彼女の候補になるような人と出会えていないことにあるんです。

友達から紹介をしてもらえていたり合コンに行くなど、女性との新しい出会いの場に足を運んでいらっしゃる方もいるかもしれません。

でも、自分から積極的に話しかけて会話を楽しむことができなかったりして、次に繋げることができていない場合にも、彼女候補になる女性と出会うことができていないということになってしまうんです。

気になる人の彼氏候補になれていない

彼女の候補になるような女性と出会える場所に行っていて、2人で会う約束をすることができるなど、次に繋がるような結果を出せていても、いつも友達のようになってしまって、その女性の彼氏候補になれていないというパターンも考えられます。

そのような場合には、自分に合わないタイプの女性を好きになっていないか?や女性の好む男性のイメージをしっかりと理解できているか?ということをチェックしてみましょう。

アプローチの方法が間違っている

アプローチの方法が間違っている

女性と出会うことができていて、2人で出掛けることもでき、いい感じになるのに告白をしても、振られてしまう・・・という場合もあるでしょう。

そのようなことが原因で悩んでしまっている場合には、告白をすることを焦ってしまっていないか?告白をするベストなタイミングを逃してしまっていないか?を考えてみる必要があるかもしれません。

また、告白する方法が間違っていて、それまでせっかくいい関係を作れていたのに、一気に水の泡にしてしまっているというケースも考えられるでしょう。

異性に出会うためにできること

ここまでは、なぜ彼女ができないのか?という悩みを解決していくために、彼女ができない原因・理由がどこにあるのか?を考えてみました。

ここからは、その原因・理由を解決していくための具体的な方法をご紹介していきたいと思います。冒頭でもご紹介をさせて頂いた通り、今日から始められることもありますので、この記事を読んだすぐに実践をしてみてくださいね!

彼女候補になる女性と出会える場所を知ろう

彼女候補になる女性と出会える場所を知ろう

そもそも女性と出会うことができていない場合には、女性と出会うことができる場所を知り、その出会いの場にいくことから始めていかなければいけません。

ここで重要なことが一つあります。

それは「彼女候補」となる女性と知り合いになれる場所であるということ。

いくら新しい女性との出会いがあっても、アナタの理想とする女性・好みの女性に出会うことができなければ、残念ながら出会いの場所に行っているという意味にはならないんです。

女性と知り合いにはなれているけど、理想の女性に出会えていないという場合には、アナタのことを理解してくれている友達や会社の同僚などから、紹介をしてもらったりしてみてもらうのがオススメですよ。

自分の生活を見直そう

仕事などが忙しくて、女性との新しい出会いを見つけられていない・・・という方もいらっしゃるでしょう。

そのような場合には、まずはご自身の生活を見直すことからスタートしてみましょう。

最近では、移動時間などのスキマ時間にスマホを使って新しい出会いを見つけられたりもしますので、ご自身のライフスタイルに合った出会いの方法を見つけることも大切。

ラブサーチマガジンでは、出会いの場所を探している人に向けて、恋愛を始めるのにピッタリの出会いの場をご紹介していますので、合わせてご覧になられてみてください。

気になる人の彼氏候補になる方法

気になる人の彼氏候補になる方法

女性と出会うことができていて、2人で遊んだりもするけど、なかなかいい関係になれない・・・理想の女性とは少し違って恋愛に発展させることができない・・・という場合もあるでしょう。

そんな時にはアナタが理想とする女性を再確認し、その女性の彼氏候補になるためにはどんなことができるのか?を考える必要があります。

彼氏候補になれるような自分になろう

まずご自身が理想とする女性・彼女としたくなるような女性がどんな人なのか?を確認するためにも、彼女になる人に求める条件を、メモ帳などに書き出すことから始めてみましょう。

そして、その条件に合う女性が自分の性格に合った人なのか?やその女性から好かれるような男性になれているか?行動ができているか?を振り返ってみるといいですよ!

自分の好みの女性がどのような男性を求めているかが分からない・・・という場合には、あれこれと考えてみても思い浮かばなかったり、間違ってしまう危険があるので、さりげなくどんな男性が好みなのか?や今までに好きになった人はどんな人だったのか?を聞いてみるといいでしょう。

アナタの理想の女性は本当にいる?

理想の女性は本当にいるの?

女性に対して求めている条件が厳しすぎる場合もあるので、本当にそんな人がいるのか?ということも考えなければいけません。

特に、あまりにも条件が多い場合などには、自分が今まで出会った女性の中でそんな人がいたかどうかを考えてみるのもオススメの方法の一つです。

気になる女性への告白・アプローチ方法

理想とする女性に出会うことができて、いい関係を築くことができれば、あとは最適なアプローチ方法を考えるだけ!

考えるだけ!と言ってもなかなか一筋縄ではいかず、難しい課題でもありますが、女性といい関係を築くことができているのであれば、自信を持って恋愛を楽しむくらいの気持ちになってみましょう。

告白・アプローチするタイミングを考えよう

せっかく女性といい関係を作ることができても、アプローチ・告白の方法を間違えてしまっては、上手くいくもものも上手くいかなくなってしまいます。

極端な例ではありますが、相手の機嫌がものすごく悪い時には、上手に告白をすることができても失敗してしまうことだってありますよね。

逆に、相手の誕生日やイベント・記念日に合わせて告白することができれば、成功確率があがることも。
ただし、タイミングを待ち続けてしまっていては、女性の気持ちが冷めてしまったり、他の男性といい関係になってしまったりする場合もありますので、注意が必要ですよ!

告白・アプローチする場所を考えよう

告白・アプローチ方法を考えよう

タイミングと同じように、どのような場所で告白するのか?ということも重要。

雰囲気のいい場所で告白をすることができれば、成功への後押しをしてくれることでしょう。

告白するタイミングを決めたら、まずはお家の近くなどで、夜景がキレイに見える場所や、2人で出掛けた思い出の場所など、告白する場所についてのリサーチも忘れずに。

ただし、天気が悪かったりすると、せっかく見つけておいた場所が台なしになってしまうこともありますので、天気のチェックや代替候補を見つけておくのも大切ですよ!

告白・アプローチする手段を考えよう

そして最後に、告白・アプローチするための方法を考えましょう。

ここで一番大切なのが、アナタの気持ちをしっかり伝えられるかどうか?です。

特に、恥ずかしいから・自信がないからと、LINEや電話など直接会わないで告白することだけは、できるだけ避けるようにしましょうね!

また、成功すれば2人の記念に残るイベントになるのですから、しっかりよく考えて彼女に喜ばれるようなメッセージを考えるようにしてみてくださいね。

ラブサーチマガジンでは、告白を成功させるポイント・コツについてもご紹介していますので、どのように告白をしよう・・・と悩んでしまったら、参考にしてみるのもオススメですよ。

まとめ

今回は、恋活をしていたり彼女を作りたいけれど、なかなかうまくいかない・・・と悩んでしまっている男性に向けて、彼女ができない理由とその対処法をご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

何をやってもうまくいかないからと諦めてしまっている方も、今回の記事を参考にして、楽しい恋愛をスタートさせましょう!

記事の中でもご紹介した通り、ラブサーチマガジンでは素敵な女性に出会う方法や、おすすめの告白コツなど、今日から実践できる恋愛に役立つ方法を更新していますので、twitterなどのSNSから更新情報をチェックしてみてくださいね。