年上彼氏のメリットは?年上の男性との上手な付き合い方

年上彼氏のメリットは?年上の男性との上手な付き合い方

男らしく頼りになる、いつでも優しくリードしてくれる、
そんな大人な年上男性に惹かれる人も少なくはないですよね。

歳の近い男性とは、友達感覚で付き合うことも多いですが、歳の離れた年上男性とはドラマで描かれるような大人な恋ができそうなイメージがあります。

最近では、10歳以上の歳の差カップルも多く、経済面や仕事での安定性を考えて、
結婚相手に年上を選ぶ人も多くなっています。

恋活、婚活をしている人の中には、そんな年上男性の魅力が
気になる人もいるのではないでしょうか。

年下の女性を好む男性は多い

女性が年上彼氏に理想を抱くように、
年下の彼女に理想を抱く男性はたくさんいます。
男性は彼女に可愛らしさや女性らしさを求めますよね。

年下というのは、それだけで可愛く見えるものですから、
年下の女性を可愛いと思い、恋人にしたいと思う男性は少なくないのです。

年上彼氏のメリットとは?

年齢が近い彼氏や年下の彼氏と違って、年上彼氏ならではの良さや
メリットもたくさんあります。

頼りになる

年上男性は歳の近い男性よりも、経験も知識も豊富です。
そのため、仕事や生活面で悩みがあったり、困ったことがあるときにも、
いろいろ教えてくれたり、助けてくれたりします。

年上男性は彼女に対して、「自分が守ってあげたい」と言う気持ちが強いですから、様々な場面で、あなたのために力になろうとしてくれます。
そして、それに甘えてしまっても許してくれる、
受け入れてくれる心の広さがあります。

甘えられる

甘えられる

歳が近かったり、年下だったりすると、
甘えたくても素直に甘えられなかったりします。
逆に、
包容力があり頼りになる年上の彼氏になら、素直に甘えやすいですよね。

また、年上の彼氏は、彼女に甘えてほしいと思っている人が多いです。
彼女が甘えることを喜んで受け止めてくれたり、
甘える様子を可愛いと思ってくれるため、安心して甘えることができます。

彼氏には甘えたい、甘やかしてほしいと思っている女性には
年上の彼氏はぴったりです。

リードしてくれる

年上彼氏は恋愛経験も豊富ですし、女性の扱いも上手いものです。
デートでもあなたを上手にリードしてくれます。
歳の近い彼氏だと、男らしく引っ張っていって欲しいときでも
なかなか気づいてくれず、頼りなさや物足りなさを感じるかもしれません。

その点、年上彼氏は、スマートに女性をエスコートしてくれたり、
デートプランを決めてくれたりなど、進んでリードしてくれます。

彼女に甘えられたい、頼りにされたいという人が多いため、
全てを任せても喜んでくれる人も多いです。

結婚を考えている人が多い

結婚を考えている人が多い

一般的に、女性よりも男性が結婚を意識する年齢の方が、高い傾向があります。

女性は20代の後半から、妊娠のことを考えて結婚を意識する人が多くなりますが、
男性はまだまだ仕事に打ち込みたかったり遊びたい年齢だったりします。

同い年や年下の彼氏だと、女性が結婚を意識していても、
男性は全く意識していないこともあり、お互いの結婚への意識の違いから
別れてしまう人も少なくはありません。

しかし、年上の男性なら、同じように結婚を考えていたり、既に結婚に対して
焦っている人もいるでしょうから、結婚に対する話もスムーズにできるでしょう。

金銭面に余裕がある

年上男性は、あなたよりも経済面で豊かである場合が多いです。
歳が多ければ、勤務年数も多いため、必然的に収入が多くなりますよね。

そのため、デートで食事代などを奢ってくれることが多くなります。

記念日やイベントごとでも、自分では行けないような
高級な場所に連れて行ってくれるかもしれません。

もちろん、奢ってもらってばかりではいけませんが、余裕がありますし
奢ることを喜んでしてくれる男性も多いです。
また、結婚を意識したときにも、金銭面に余裕のある年上男性なら、
結婚後の生活に安心できるのも良いところです。

年上の男性と上手く付き合うコツ

年上の男性と上手く付き合うコツ

実際に年上の男性と付き合った場合は、
どんなことに気をつければ良いのでしょうか?

ここからは年上の男性と上手にお付き合いをしていくためのコツを紹介します。

相手を立てる

年上男性はプライドの高い人が多いですので、
相手を立てるような振る舞いをすることも重要です。

奢ってもらうことが苦手な女性もいるかと思いますが、
奢ってもらうことも相手を立てることの一つです。
相手がしてくれることには、素直に喜んで従う気持ちも大事ですよ。

また、年上男性はあなたにいろいろ教えてあげたいと思ったりする人もいます。
もし、彼が教えてくれたことが、あなたが知っていることだったとしても、
素直にありがとうを伝えるようにしましょう。

教えてくれたことや、やってくれたことしてくれたことには
「すごい!」「かっこいい!」「物知りだね!」など、
素直に喜びや感想を伝えることが大事です。

相手を気持ちよくいさせてあげるように気づかうことも、
年上男性と付き合う上でとても大切なことですよ。

頼りすぎたり、甘えすぎたりしない

頼りになるからといって何でも任せっきりにしてしまったり、
甘えすぎたりしないようにしましょう。

最初は可愛いと思ってくれても、あまり度が過ぎると
面倒と思われてしまうこともあります。

甘えさせてくれていることに感謝の言葉をきちんと伝えるようにしましょう。
年上男性は彼女に可愛らしさを求めている人が多いですから、
素直に「甘えさせてくれて嬉しい」「頼りになる」など、
可愛らしく素直に気持ちを伝えることで、喜んでくれて良い関係が保てます。

お返しをしっかりとする

お返しをしっかりとする

いつも助けてもらったり、奢ってもらったりしているのなら、
毎回きちんとお礼を言うことはもちろん、お返しをすることも大切です。

いつも奢ってもらっているのなら、
たまには「いつも奢ってもらっているので、今日は私が出します!」
と言うようにしましょう。

また、「いつもありがとう」という素直な言葉とともに、ちょっとしたプレゼント
など、あなただからこそできるようなお返しをしてみるのも良いでしょう。

特に年上の彼氏は年下の彼女に女性らしさを求めていますから、手作りのお弁当や
お菓子など、女性ならではのプレゼントは特に喜んでくれるのではないでしょうか。

仕事に対する気遣いを持つ

年上の男性は、社会人経験も長く、会社で役職などについている人も多いですよね。
あなたがまだ社会人としての年数が短いのなら、彼氏の方がずっと忙しく、
心身的に大変な仕事をしている可能性があります。

年上彼氏の魅力の一つは気づかってくれたり、甘えさせてくれるところにありますが、あなたも忙しい彼のことを気づかって支えてあげましょう。

仕事で忙しくてなかなか会えないときも、わがままを言うのではなく、
「頑張ってね」「無理しないでね」と声をかけたり、
しばらく距離を置いてみたりなど、忙しい相手の負担に
ならないように気をつけましょう。

時には甘えさせてあげる

時には甘えさせてあげる

年上と言っても時には甘えたいときもあります。

男性は女性に母性を求めているものですから、普段どんなに可愛がってくれて
甘やかしてくれる彼氏でも、時には彼女に甘えてみたいと思うもの。
そんなときはしっかりと受け入れて、甘やかしてあげましょう。

普段は頼りになる大人な彼が、甘えてくるというギャップはなかなか良いものです。
そんなところも好きだと思えるのなら、とても良い関係が築けていると
言えるのではないでしょうか。

最後に

今回は、年上彼氏と付き合うメリットのご紹介を中心に、年上彼氏との上手な
付き合い方をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

年上彼氏との関係は、男女の差がはっきりするような気がしますね。

女性は彼氏に男らしさや頼もしさを求めていますし、
男性は彼女に女性らしさや可愛らしさを求めています。
年上彼氏と年下彼女のカップルは、互いが求めるものにマッチした
理想的な恋人同士と言えるのかもしれません。

カップルらしい、ロマンティックな関係を夢見る女性には、
年上男性はぴったりかもしれませんね。