非モテコミットからの逆転をはかれ!モテない人生からさよならしませんか?

みなさんは非モテコミットって知っていますか?

非モテコミットに陥ると、言葉の通りモテないだけではなく、恋愛以外の日常生活にも影響を及ぼす可能性が・・・。

今回は、そんな非モテコミットについてご紹介していきたいと思います。

非モテコミットって何?

「僕は愛を証明しようと思う」という小説の中で、下記のセリフが出てきます。

「非モテコミットというのは、お前みたいな欲求不満な男が、ちょっと優しくしてくれた女を簡単に好きになり、もうこの女しかいないと思い詰めて、その女のことばかりを考え、その女に必死にアプローチすることだ」

モテない主人公に言い放つシーンです。
この言葉を聞いてドキッとした人はいませんか?

その人は非モテコミットかもしれまんよ!

具体例を挙げると

・何よりも彼女が第一
・彼女からの頼み事は断らない
・彼女が好きとか欲しいといったものをなんでも買ったり、言いなりになる
・LINEは即返信
・必死な事故アピールや好きアピール など。

こうやって客観的に見ると、非モテの理由もわかってくるのではないでしょうか。

なぜ非モテコミットはダメなの?

とはいえ、一途で尽くしてくれる男性はもてるんじゃないの?と思う方もいるでしょう。

次は、なぜ非モテになってしまうのかをご紹介していきます。

過度な優しさ、自己アピールに引かれる

「モテるには、女性に優しくすればいい」と思っていませんか?確かに優しい男性はモテます。しかし、過度な優しさや自己アピールは逆効果!

好きな男性ならまだしも、興味のない男性から「あれやってあげるよ」「これやってあげるよ」と過度に優しくされると、大抵の女性は引いてしまいます。

逆の立場で考えてみた時、興味のない女性から必要以上に尽くされたら嬉しいですか?

自分は親切心で言っていたとしても、一種のストーカーのように感じてしまったり、何を企んでいるんだろう・・・と勘ぐってしまったり。

また、自分の経歴や収入の自慢、付き合ったらこんな利点があるよといった自己アピールがすごいと、その必死さはただただ恐怖です。
何事も限度が必要です。

言いなりすぎて都合のいいように使われる

なんでも言うことを聞くのが優しさではありません。

「これ買ってほしい」とか「今から迎えに来て」とかなんでも希望を叶えていると、最初は感謝されてもだんだんそれが当たり前になっていってしまいます。

そうなると、もう異性としてステップアップするのは難しく、ただ自分の都合よく動いてくれる使い勝手のいい男となってしまうのです。

異性として見られない

女性はどこか尊敬できるところがあったり、頼りがいがあったりそういった男性に惹かれる人が多いです。

非モテコミットの場合、上記に記載したように、引かれたり都合のいい相手としか思われなかったりと、異性として魅力を感じるところがありません。

女性に一度友達認定されるとそこから抜け出すのは至難の業・・・。
また、あまりに追いかけられると逃げたくなる、冷めてしまうという人もいるのでますます悪循環になってしまうのです。

非モテコミットは恋愛以外にも支障が・・・

非モテコミットに陥ると、仕事などの恋愛以外の私生活にも支障が出る場合があります。

非モテコミットの人は、恋愛に必死になりすぎて自分自身や友人への対応が適当になってしまう人もいます。

まわりの意見も素直に聞けなくなったりと、友人もだんだん疎遠になる可能性もあります。

また、一般的に仕事ができるタイプの人は、きちんと周りが見えていて、物事の取捨選択がうまく、効率よくいろんなことを進めることができます。

しかし、非モテコミットに陥る人は、効率よく何かを進めるのが苦手で猪突猛進タイプが多いため、仕事や人間関係をしくじってしまう人も多いのです。

そのため、モテないだけでなく、さまざまなことに支障が出てしまうという結果になってしまうのです。

そこから逆転するには?

では、そんな非モテコミットから逆転するにはいったいどうしたらいいのでしょうか。

女性に慣れる、出会いを増やす

一番有効なのは、まず視野を広げること。

そのためには、女性と接することに慣れる、そして出会いを増やして経験値の分母を増やすことが重要!

心に余裕を持つ

恋愛に限らず、心に余裕を持つことは大切です。

上記に記載したように女性慣れをしている男性は、必死にアピールしたり、過度に尽くしたりはしません。

しっかり経験を積むことで、焦らず冷静に行動できるようになりますよ!

マッチングアプリやサイトもおすすめ

先ほど、女性に慣れることが大切とお伝えしましたが、「そうはいってもどうしたらいいの?」と困る方もいますよね。

出会いもないし、街でナンパするのはハードルが高すぎる・・・。
そんなあなたにはラブサーチなど、マッチングアプリやサイトがおすすめ!

直接会うよりもメールの方が緊張しないし、一度にたくさんの人とやり取りできるので「こうやると好感触なのか」とか「こういう言い回しはNGなのか」と、今後の恋愛の練習にもなります。

また、普段は関われない職種や年齢層の人ともやりとりできるので、恋愛に発展しなかったとしても、人生のいい経験になりますよ!

まとめ

いかがでしたか?

現在は非モテコミットだったとしてもいつでも逆転可能です。
この記事を参考に非モテコミットから逆転しましょう!