その女は地雷かも?!あなたの周りにもきっといる。ハマったら最後・・・相談女とは?

あなたの周りにやたら男性にいろんな相談を持ち掛けている女性はいませんか?

しかも相談する相手はたいてい結婚していたり彼女がいたりと、パートナーがいる人ばかり。

そんな相談女の目的は、いったい何なのでしょうか?

今回はそんな地雷かもしれない相談女についてご紹介したいと思います。

相談女とはどんな人?その手口とは?

相談女はまず、相手が自分に興味があるか、付け入る隙があるかどうかを見極めます。

そのために、「最近彼氏とうまくいってないの・・・」というような恋愛相談を持ち掛けて反応を伺い、相談女の味方になるような発言や男の方を否定するような発言があれば、いいカモが見つかった!と本格的に仕掛けてきます。

下記に当てはまった女性から相談をもちかけられたらご注意を。

相談する相手は恋人や奥さんがいる人

相談女は、「パートナーがいる相手なら恋愛に発展する可能性がないから都合がいい」というように、何かしら理由をつけて、友達アピールや「あなたには興味ないよ」というアピールをしてくることが多いです。

また、相手のパートナーから疎まれたり責められたとしても、「デート」ではなく、あくまで「相談」なので都合がいいのです。

同性に嫌われている

相談女は、たいてい女性には見抜かれることが多いです。

なので、男性からは人気があるけど、女性からの評判はイマイチ・・・という女性は要注意。

仮に相談女ではなかったとしても、何かしら問題を抱えている可能性があるので、深く関わらない方が身のためですよ。

自称サバサバ系

自分でサバサバしているという人はたいてい真逆なことが多いです。

こういったタイプは「私、サバサバしてるから、性別とか恋人の有無で線引きしない」という言い訳で、相手の懐に潜り込んできます。

本人がそんな気はなかったと言っても、男性のパートナーが嫌だと感じたら、普通は二人で会ったりしません。

サバサバだと言えば、何言ってもOKと思っている自己中心的な考えの人も自称サバサバ系には多いです。

男友達が多い

単純に女性男性関わらず友達が多い人は問題ありません。

しかし、「男の子の方が一緒にいて楽なんだよねー」というように異性の友達のみが多いタイプには気を付けましょう。

本当に性格が男っぽいからという人もいないわけではありませんが、たいていは、男性に優しくされるのが楽しくて異性の友達ばかりということが多いです。

か弱そう

女の子っぽくて華奢でか弱そうな女の子から「相談があるの・・・」と言われたら男性なら、ほっておけない!と思いますよね。

しかし、それが相手の罠。
たいして悩んでいなくても困ったふりをしているだけかも。

女性は見た目によらず、さまざまな策略を考えている人も多いです。裏の顔は怖いかも・・・。

人懐っこい

相談女は、普段から人懐っこく、明るい人が多いです。

そのうえで、「相談があるから飲みに行かない?」など、可愛く誘われたら誰でもいってしまうかも。

すぐ人に頼る

相談女は、仕事やプライベートで、面倒なことは、性別問わず適当な理由をつけて人任せにしがちです。

相談女は、甘え上手で口もうまいです。そのため、周りの人も「しょうがないな」と丸め込まれて甘やかしてしてしまいがち。

メンヘラ気質

自分に注目を集めたいがために、平気でうそをついたり、ヒステリックで感情の起伏が激しいタイプ。

また、かまってちゃんでネガティブな人も多いので、「私なんて・・・」とか「どうせ○○だから・・・」など、相手から「そんなことないよ!」と言ってもらえるように仕向けてくることも。

キラーフレーズ

相談女にはお決まりのキラーフレーズがあります。
これを言われたら要注意ですよ!

話しにくいことだから二人で会えない?

大勢の中ではなく、「デート」という名目でなかったとしても、「二人きり」という状況を作ることが目的。

いざ相談内容を聞いてみると、大した内容ではなくいつの間にかただの雑談になっていたり、私生活をさりげなく探って付け入る隙を狙っているのかも。

こういうこと言えるの○○くんだけなんだよね

男性は、女性よりも競争心が強いので、「はじめて」・「1番」・「あなただけ」というように、特別感の出る言葉に弱いです。

そのことを相談女は知っているので、「心を開いているのはあなただけだよ」と男性に特別感を持たせているのです。

○○くんに相談してよかった

あなたでよかったと言われたら誰だって嬉しいですよね。ましてや、顔が可愛くて素敵な女性だったらなおさら。

こういった言葉をかけておくことで2回目、3回目と次の相談をしやすくすることもできます。

○○くんを好きになればよかった

これを言われたら最終段階!何度か相談をして距離が近づいたと思われると、相談女はとどめを刺しにかかります。

相談女は、恋愛関係の相談をすることが多いです。

「彼氏とうまくいかなくて・・・」という相談をされていて、こんな言葉を言われたら、男性は「この子は俺のことが好きなんだ」とドキッとしませんか?

それが相談女の罠ですよ。

相談女の目的は?

今までの記事を読んで、「これってただ俺のこと好きなだけじゃん?」と思ったあなた。もう相談女の思うツボ。

相談女の真の目的をご紹介しましょう。

チヤホヤされたい

相談女は自分が大好き!異性にチヤホヤされることが大好き!

そのため、自分の株が上がるためなら、「○○から嫌がらせされてる」とか、自分がミスして怒られただけでも「きつく当たられる」など、話を盛って相談してきます。

相談女からこのような相談をされた場合は、相手の言葉を鵜呑みにせずに周りからの評判や彼女が言っていることが本当かどうか調べてみることも大切です。

幸せそうなカップル(夫婦)を壊したい

相談女はプライドが高く、自分が一番注目を浴びたいというタイプが多いです。
そのため、他の人がだれかと幸せそうな姿を見ると、壊したくなるのです。

こういったタイプは、自分のものにするのが目的ではないので、パートナーの噂を、あることないこと吹き込んだり、無理やり関係を迫ったりと手段を選びません。

新たな恋人候補を物色したい

今恋人がいない、もしくは別れたいと思っているときに、「相談」という定で色んな男性と出かけて、条件のいい方と付き合おうとしています。

デートとなると、同時進行していると世間体も悪いですが、「デートじゃなくてただ相談しただけ」ということにすれば、どちらかを捨てたとしても悪い女にならずに済みます。

狙われやすい男性のタイプは?

そんな相談女ですが、狙われやすい男性のタイプがいくつかあります。

誰にでも優しい世話焼きの人

優しくて世話焼きの男性は、相談女にも優しく、困っている人をほっておけないと思い、ついつい相談女の口車に載せられてしまいがち。

女性経験が少ない人

女性経験の少ない男性は、女性のあざとさや表面上の嘘を見抜けない場合が高いです。そのため、相談女にとっては、騙しやすくカモにされてしまうかも。

相談女は手に入れるまでを楽しんでいるため、自分のものになったとたん興味がなくなり冷たくなる場合もあります。

そんな相談女に引っかかると、女性経験が少ない分、泥沼になりあなたが不幸になってしまうかも・・・。

今度はあなたが「ひどい彼氏」として、他の男性に相談するネタになっていることでしょう。

真面目な人

真面目な人も、女性経験が少ない人と同様に、あまり相手を疑わないので騙されやすいです。

また、真面目な人は、騙されやすいだけでなく、のめり込みやすいという性質もあります。

なので、一度好きになると、振り回されたとしてもそのことに気づかずにその後もいいように使われるということもありそうです・・・。

相談女の撃退方法

すでに相談女からロックオンされている方いませんか?そんなあなたへ、相談女の撃退法をお伝えします。

2人きりにならない

上記にも記載しましたが、相談女はまず二人きりになろうと試みます。

自分が気になっている女性でないのなら、下手に二人きりにならない方が身のためですよ。

1回くらいと思うかもしれませんが、その1回でどんな噂を立てられるかわかりません。また、一度相談に乗ると次からも断りづらくなります。

なので、よほどの悩みでないのなら、学校や職場などたくさんの人がいる場で相談を聞くようにしましょう。

相談女はめんどくさい男を嫌うので、断ることでだんだんめんどくさくなって他の男に切り替えてくれますよ。

他の人を紹介する

たとえば、恋愛の相談だった場合は、「同性同士の方が分かり合えるよ」とか、仕事の悩みであれば、「○○さんが得意だから俺じゃなくてそっちに相談してみたら?」など、何かしら理由を付けて「俺は相談にのらない」ということを意思表示してみましょう。

ただし、ストレートに「めんどくさいから相談なんてのりたくない」と伝えるのはNG。

相談女があることないこと話を膨らませて、周りにあなたの悪口を吹き込み、気付いたらあなたの評価が下がっていた・・・なんてこともありえます。

あくまで「俺では役不足だから、よりいい人がいる」という定で断るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

相談女は男性からは見抜きにくく、やっかいな存在です。また、相談女は自分の味方につけるのが得意なので、男性は盲目的に信じてしまいがちです。

でも、きちんと見分けなければ、悪い方向へ進んでしまいます。
そんな怖い相談女に引っかからないようにこの記事を参考に気を付けましょう。