50代は出会いがないはウソ!おすすめの出会いの場をご紹介

50代は出会いがないはウソ!おすすめの出会いの場をご紹介

50才という年齢に老齢の一歩手前というイメージがあったのは昔のこと。よりアクティブに、よりエネルギッシュに、昨日よりも今日を楽しむ!毎日の生活を若者以上の好奇心とバイタリティをもって駆け抜ける50代の方々は大勢いらっしゃいます。

一般に50才という年齢は第2のライフプランを考えはじめる時期であり、人生で2回目の青春のはじまりともいわれています。

仕事や子育てなどが落ち着き、趣味や習い事など、自分のために使うことのできるお金や時間が増え、「人生がこんなに充実しているのははじめてかも!」とおっしゃる方も多いんです。

そんな前向きに人生を楽しむ最近の50代の男女ですが、やはり若い時と比べ、仕事や職場以外では人と話す機会が減るなど、出会いのきっかけも少なくなってきます。

せっかくの人生で最良の時期である50代、素敵なパートナーを見つけてこれからの生活をより充実したものにしたいですよね!

今回は50代の方々が理想のパートナーを見つけるために適した出会いの場をご紹介します。

もう一度恋が動き出す!50代の男女におすすめの出会いの場

もう一度恋が動き出す!50代の男女におすすめの出会いの場

バイタリティにあふれ精力的に仕事に打ちこんできた日々。充実しているはずの毎日だけど、気が付けばいつのまにか婚期を逃していた・・・

ひとりでの子育てが落ち着き、これからは自分の人生を生きようと決意した!だけど、いざ周りを見ても自分に合う相手が見つからない・・・

50代からの恋活や婚活でまず考えなければならないのが、どうやって出会いの場を探すかということです。

「若い世代なら合コンもいいけれど、50代の自分が参加すると浮いてしまいそう・・・」「50代にもなってガツガツしていると思われるのはイヤだな」などと、気まずさや周りの目が気になって、いまいち積極的になれず、出会いの場を自分から狭めてしまったり・・・

若い時とは環境や心持ちが変わってしまい、最初の一歩が踏み出せない・・・そんな悩める50代の方々は、いったいどんな場所で素敵なパートナーと出会い、充実した生活を送るにいたったのでしょうか?

ここからは、50代の方々に特に人気の高いおすすめの出会いの場をご紹介します。

習い事

習い事

いつの時代も男女の性別や年齢を問わず、出会いの場として不動の人気を誇る習い事。

その人気の秘密は「いきなり結婚相談所や婚活パーティーはハードルが高そう・・・」と考える男女にとって、「ゴルフや料理などの習い事なら若い時にやったことがあるから」と、経験による安心感が迷える気持ちを後押ししてくれるところにあるようです!

また、「習い事ならあまりガツガツしている印象を相手に与えず、自然な出会いで恋愛がはじまりそう」との声もあり、あせらず自分のペースで恋愛を進めたい方たちからも支持を得ています。

さらには「例え恋愛につながらなくても新しい友人ができたり知識や教養を深められる」と、良い友人を得たり人生を豊かなものにするためのツールとしても習い事はピッタリなんです!

そんないいことずくめの習い事ですが、注意しておきたいポイントがあります。それは仕事の帰り道や自宅の近くなど、通いやすい場所で習い事をはじめるということです。

「自宅から近いと、知り合いに会った時に気まずい思いをしそう」と思いがちですが、「習い事への距離の近さは、恋への距離に比例する」といっても過言ではないほど重要なポイントなんです!

「お互い離れて暮らしていると、気持ちまで離れてしまう」とは遠距離恋愛でよく言われることですが、それは習い事も同じです。距離が遠いとだんだん習い事に通うのがめんどうになり、せっかく素敵な恋がはじまりそうな相手に出会えても、そのワクワクをめんどうくささが上回り、通うのをやめてしまうことも・・・

若い時の習い事でさえ、雨の日や気分の乗らない日は「もったいないけど今日は行くのはやめようかな・・・」とついサボってしまった経験をお持ちの方は多いはず。それが体力が低下してきた50代ともなればなおさらです。

習い事は近距離や駅地下など、天気などに左右されない、毎日通うのが負担にならない場所を選びましょう!

友人・知人の紹介

50代という年齢であれば、仕事やプライベートで培った人脈を利用して、自分に合いそうな相手がいないか紹介をお願いするのもいいかもしれません。

50代になっても親交の続いている友人・知人であれば、それは長い年月に磨かれて、あなたと確かな信頼関係を築いた相手であることが多いはず。そんなあなたの性格や好みを深く理解している相手なら、「このひとならきっとうまくいくのでは?」という相手を知っている可能性も高いですよね!

また、「人見知りだから大勢での習い事やパーティーでは緊張してうまく声をかけれない・・・」「最初から恋愛を前提として紹介してもらうのは恥ずかしい」といった場合でも、友人・知人の紹介なら安心です。

時間や場所を調整してもらい、最初は友人を交えて三人で会ってから少しずつ親交を深めるなど、自分の性格やペースに合わせて恋愛をはじめることが可能です。

また、バーや飲食店などでは気のいいマスターがひとり身のお客さん同士の仲立ちをしていることも多いため、行きつけのお店がある場合はこれを利用してみるのもいいかもしれません。

使い慣れたお店であれば肩の力も抜け、リラックスした素の自分を出しやすいはず。そこにおいしいお酒と料理、そして絶妙なタイミングで二人の会話に合いの手を入れてくれるマスターのアシストがあればなおさらです。

気づけばお互いに別れるのが名残り惜しくなり、お店を出る頃には「今度は二人だけで会いませんか?」と嬉しいお誘いのチャンスも!

出会い系サイト

出会い系

現代の50代はショッピングや交流など、積極的にインターネットを楽しむ方が増えています。パソコンやスマホがあれば自宅から恋活・婚活ができるため、出会い系サイトは体力の落ちてきた50代を強力にサポートしてくれます。

そのため、出会い系サイトで恋活・婚活をはじめる50代も多く、利用者は年々増加しています。

出会い系サイトを利用する50代の男女の傾向として、「あせらずじっくりと。時間がかかってもよいので性格や趣味など、自分と本当に価値観の合うパートナーを見つけたい!」と考える方が多いようです。

結婚や出産を気にすることがなく、また経済的にも安定していて相手や自分の将来の収入面を考える必要が少ないことから、50才という年代は、この先の人生をともに歩んでいけるパートナーを探すには最良の時期といえるのかもしれません。

人格の面から考えても、50代の男女は若い頃にはなかった思慮と分別を備えています。離婚経験者であれば、性格や価値観の異なる男女がいっしょに生活することへの大変さにも理解があり、出会い系サイトで理想の相手が見つかったとしても、結婚をあせるようなことはしません。

お互いが両思いであっても無理に結婚はせず、週に何度か会ってデートをしたり、お互いの家に遊びに行って料理を振るまうなど、適切な距離を取るからこそ、二人の時間が楽しく心地いいものになることを知っているのです。

また、若い頃に好きだった映画を50代になってから観ると、昔は嫌いだった登場人物に感情移入していたり、当時は気づかなかった作品に込められたテーマに気づいたり・・・

出会い系サイトはその会員数の多さと手軽に利用できる点から、上手に利用すれば「質・量」ともに充実した出会いを見つけることができます。

様々な経験を積み、本質を見極めることができるようになった50代にこそ、実は出会い系サイトはピッタリなのかもしれませんね!

いくつになっても恋は楽しい!そのときめきを忘れずに

今回は50代の男女の出会いの場をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

近年の超高齢化にともない、50才という年齢は、人生で考えればまだ折り返し地点にすぎません。そして60代、70代と、さらにその先の人生を楽しむためには、あなたがあなたらしくあり続け、常に前向きであることが必要です。

人間にとって何かをはじめるのに遅すぎるということはなく、それは恋愛も同じです。愛情が欲しければ強気になって一歩踏み出さなければならず、久しぶりの恋愛に、はじめはとまどうこともあるかもしれません。

ですが、時には若かった頃のひたむきな気持ちを思い出して、考えることよりも感じることを優先し、大胆に行動してみましょう!

良い恋愛をすることは、あなたがあなたらしくあり続け、常に前向きであるための最良の手段でもあるのです。