ハイスペック女子は婚活でモテない?高学歴・高収入の女性の婚活方法

ハイスペック女子は婚活でモテない?高学歴・高収入の女性の婚活方法

婚活を始めたけれどなかなか思うようにいかない・・・

それは、自分が学歴があってしっかりとした収入があるからなのでは?とお悩みの女性に向けて、高学歴・高収入のいわゆるハイスペック女子が婚活を成功させる方法をご紹介していきたいと思います。

高学歴・高収入の女性・ハイスペック女子は婚活で不利になってしまうのか?婚活で男性にモテないのか?という疑問を解消していきながら、どのように婚活を進めることが成功への近道になるのか?を解説していきますので参考になさってみてくださいね!

ハイスペック女子はどんな女性?

婚活を成功させるためには、あなたが婚活をしている時に相手の男性にどんな印象を持たれるのか?どんな第一印象を持たれるのか?を知る必要がありますよね。

もちろん、高学歴だから・高収入だから「こういう女性である」と一括りにはできませんが、婚活という場で高学歴・高収入な女性のプロフィールを男性が見た時にどんな印象を持つのか?ということを把握することから始めましょう!

ハイスペック女子とは?

ハイスペック女子とは? - 高学歴・高収入の女性の婚活成功法

まずは、ハイスペック女子がどういう女性のことを言うのか?というハイスペック女子の定義から少しだけおさらいをさせて頂きたいと思います。

ここまででも何回か書いているように、ハイスペック女子というのは、学歴があってバリバリ仕事をして高収入を得ている女性のことを指します。

高学歴というのはなんとなくイメージできるけど、高収入ってどのくらいのことを言うんだろう?と疑問に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、同年代の男性の平均よりも収入が多いか?が目安となってくるでしょう。

例えば30代前半であれば、男性の平均年収が500万円程であり女性はそれよりも低いことが一般的なようなので、男性の平均年収を超える場合には高収入であると言えるでしょう。

ハイスペック女子のイメージは?

高学歴と言われる学歴を持っていて同年代の男性の平均年収を超えているハイスペック女子と言われる女性は、婚活をしていると男性にどのようなイメージを持たれるのでしょうか?

ハイスペック女子のプロフィールを婚活をしている時に見つけた男性の印象としては、自立をしている女性というものが多いようです。

自立をしているというとプラスな印象と受けとることもできますが、逆に何でも自分ひとりでできてしまうという婚活においてはマイナスな印象と受け取ることもできるんですよね。

このように自立をしているという男性からのイメージは、ハイスペック女子の婚活を不利に働いてしまう要因でもありますが、上手にそのイメージを使えば有利に働かせる要因にもなりますので、このハイスペック女子が男性に持たれるイメージを婚活成功に活かす方法を考えていきましょう!

ハイスペック女子が婚活でモテない理由は?

ハイスペック女子のイメージを婚活成功に活かすために、自立しているというイメージが婚活で悪影響となってしまう理由を考える必要がありますよね。

そこでまずは、自立をしているというイメージをどのように捉えられていまうと、婚活成功の道から外れてしまうのか?をご紹介していきますので、チェックをしてみてくださいね!

男性のことを頼ってくれそうにない

男性のことをあまり頼らない - ハイスペック女子への印象は?

ハイスペック女子に対しての自立しているというイメージが、婚活の成功を妨げる要因となってしまう・婚活でモテない理由となってしまう場合の一つに、自分で何でもできてしまうから、男性のことを頼るようなことはないのでは?と思われてしまうことが挙げられます。

男性に限ったことではないですが、好きな相手・結婚相手が何かに悩んでいる時などに、自分のことを頼ってくれると嬉しかったり喜びを感じるものですよね。

しかし、自分のことは自分でできてしまうという印象を持たれてしまうと、何かあっても自分に相談をしてくれたり頼ってもらえないのでは?とマイナスな印象に変わってしまうこともあるんです。

自分には釣り合わないのでは?と思われる

自立をしていてなんでもこなせてしまうというハイスペック女子のイメージは、一歩間違ってしまうと相手の男性に自分には釣り合わないのではないか?という印象を持たれてしまうことにもつながってしまうんです。

このような印象を持たれてしまうと、あなたの優しさや外見の良さ・ファッションセンスの良さなどなどあなたが持っている魅力全てがマイナスに働いてしまって、あなたに魅力があればあるほど「近づきにくい女性」「高嶺の花」と思われてしまうことにつながってしまうんです。

このような印象を持たれてしまうと、あなたがどんなに良いな!と思っていても、相手の男性からすると自分よりももっとピッタリの人がいるのでは?と思われてしまったりして、なかなか婚活成功に結びつきづらくなってしまうんです・・・

ハイスペック女子が婚活を成功させるための方法

ここまではハイスペック女子が婚活をしていて、男性にあまり良い印象を持たれない可能性があるということをご紹介してきました。

ここからは、弱点にもなりかねない高学歴・高収入というプロフィールを婚活の場でプラスに働かせるためにできることはどんなことがあるのか?ということをご紹介していきます。

ハイスペック女子に当てはまっていてなかなか婚活がうまくいかない・・・とお悩みの方は参考にしてみてくださいね!

普段のあなたとのギャップを見せよう

自立をしていてなんでも自分でできそう・・・という婚活の場においてのマイナスの印象を持たれてしまう前に、ハイスペック女子の印象とのギャップを相手に見せていくことが大切です。

ギャップを見せたくても、婚活サイトや婚活パーティで話をして打ち解ける前に、避けられてしまう・・・という場合には、プロフィールの欄に自分の苦手なことを書いてみたりして完璧なわけではないということを相手に伝える工夫をしてみてもいいでしょう。

ここで大切なことは、近づきにくいという印象を持たれないことなので、より身近に感じてもらえるようなプロフィールにすることが大切ですよ!

ハイスペック女子の婚活は相手選びも重要

ハイスペック女子の婚活は相手選びも重要 - 高学歴・高収入な女性におすすめの婚活方法

ギャップを見せて近づきずらい女性だ・・・と思われないように工夫するだけでなく、ハイスペック女子の婚活では相手選びも、とっても大切なポイントの一つと言えます。

例えば、自分とおなじくらいの学歴を持つ人・高い収入を得ている男性に絞って婚活をしてみるのも、ハイスペック女子の婚活での相手選びではおすすめだったりするんです。

そのような男性であれば、自分では釣り合わないのではないか?などと思われたりすることもなく、あなたの魅力をストレートに受け取ってもらうこともできるんです。

自分はあまり収入や学歴のことを気にしていないから条件に入れずに婚活・結婚相手探しをしていて苦戦をしていたけど、条件に自分より上の年収を入れてみたらトントン拍子に結婚が決まった!という事例もあるくらいなので、一度試してみてもいいかもしれませんよ!

まとめ

今回は、婚活が上手くいかないとお悩みの高学歴で高収入なハイスペック女子に向けて、どのようにしたら婚活の成功に近づくのか?ということを考えてみましたがいかがでしたでしょうか?

あなた自身が学歴や収入のことをあまり気にしていなくても、年収や学歴が書かれたプロフィールを見て相手の男性はあなたのことをイメージするので、その部分だけで判断されてしまうこともあるんですよね。

ですので、今回ご紹介した内容を参考にして婚活でのプロフィールの書き方や自己紹介の方法を工夫してみたり、相手選びの時に気をつけたりして、少しでも婚活成功に近づくことができるようにしてみてくださいね!

また、ラブサーチマガジンでは、婚活がうまくいかないと悩んでいる方や、これから婚活を始めよう!と思っている方に向けてお役に立てるような情報を発信していますので、合わせてご覧くださいませ。