30代恋愛経験少ない女性必見!婚活で役立つ4つのテクニック

「婚活がしたいけれど恋愛したこともあまりないし、何から始めていいかわからない!」

「もう30代なのに男性経験が少ないのは婚活でデメリットになるんじゃないかと心配…」

そんな悩みを抱えていませんか?
今回は30代で恋愛をあまりしてこなかった女性の皆さんへ婚活で得するテクニックを紹介します。

恋愛経験少ないのは婚活で不利?

誰しも経験不足は不利な状況と考えてしまいがちですが、恋愛においてもはたしてそうなのでしょうか。

ここでは、30代の女性が婚活をする上で恋愛経験少ないことはどのように影響してするのかを見ていきましょう。

30代女性の恋愛経験が少ないメリットとデメリット

恋愛経験少ない女性に見られる共通の特徴が「男性慣れしていない」という点です。これはメリットにもなり、デメリットにもなります。

まず、「守ってあげたいと思わせられるような純粋な女性が好き」という男性に好かれやすいことが大きなメリットです。

その反面、なにか男女間で問題が起きた時に解決方法をイチから模索していかなければならないという大変さや、男性と2人で暮らすことへの長期的なビジョンが明確でないといったデメリットがあります。

コツをつかめば恋愛経験が少なくても有利に婚活できる

恋愛経験少ない女性のデメリットに対して、これから年齢を重ねていく20代前半の女性になら「経験を積めば良い」といったアドバイスも可能ですが、30代ともなるとそんな悠長なことは言ってられませんよね。

安全に出産できる年齢などを考えて焦っている人もいるのではないでしょうか。

30代恋愛経験少ない女性はもう手遅れなのか?というとそうでもありません。

ちょっとしたコツをつかめば、あなたの婚活も有利に進めることができるのです。

次からは、どのような点に気をつけて婚活をしていけばいいのか4つのテクニックを見ていきましょう。

見た目編:男性ウケを狙いすぎない

人は見た目が9割なんて言われたりもしていますが、婚活においても第一印象はとても大事です。

せっかくあなたに魅力があったとしても、見た目で対象外とされてしまったのではとても勿体ないですよね。

よくある失敗例

恋愛経験少ない女性がやりがちな見た目の整え方に、男性ウケを狙いすぎて自分に似合わないメイクやファッションをしてしまうことです。

雑誌の「モテ」と書かれたうたい文句をそのまま鵜呑みにしてしまうんですね。

そうすると、とんでもなく厚化粧なメイクが仕上がったり、ファッションとメイクの系統がチグハグな女性になったり極端な見た目に陥ってしまいます。

また、自分の性格的な魅力と正反対のスタイルをしてしまうのも、とても残念な例としてあげられます。

ベストな見た目

男性にも好みはありますが、いわゆる「量産型」と言われる見た目はとても強みになります。

ナチュラルに見えるメイクとツヤのある手入れされた髪、あなたの性格に合ったファッションをすることであなたの長所が引き立てられ、交際から成婚へつながるのです。

特に、「おとなしい・活発・姉御肌・妹系」など自分の性格をしっかり把握してキャラ付けできている人は、婚活におけるアピールもとても上手な人が多く居ます。

趣味編:料理ができるだけじゃインパクト弱!


「料理や家事が趣味です」といった家庭的な面をアピールする人は婚活において沢山いるので、これだけを売りにしていくには少しインパクトが薄く、慣れた男性相手だと「またか…」と思われてしまうこともあります。

引き出しは多いほど良い

家庭的な面以外にこれといったアピールできる趣味が無い人は、とにかく色んな物事に興味を持つ習慣をつけましょう。

話題の映画や書籍から健康法など誰もが共通して話せそうなジャンルなら、情報源も豊富ですし簡単に知識を取得することができます。

広く浅くを狙って色んなことが無難に話せる人を目指すのです。

多くのことを知っていれば、話の全体像をつかみやすいため聞き役としても上手に立ち回ることができますよ。

ニッチな需要を狙う

反対に、ひとつのことを突き詰めていくのもアピールポイントとして大変な強みです。

趣味の合う人に出会えれば、お互いに心の距離が急接近してスピード婚も夢ではありません。

ニッチな需要を狙っていくことになるので選択肢は少し狭まってしまいますが、深くお互いを理解し合いたいなら、ぜひ熱中できる趣味を見つけてみてください。

知識豊富なあなたに相手の男性も夢中になることでしょう。

性格編:自分を知って欠点を生かす

自分の性格を知ることは、今後の方針を決めるにあたってとても大切な項目です。

極端な例になりますが、落ち着いた性格が売りの人がギャル系ファッションをしてもメリットは薄いですよね。

自分を知るには

では、ちゃんと自分を知るためにはどうしたらいいのでしょうか。

それは毎日自分が何に怒って何に悲しんだり喜んだりしているかをノートや日記帳にメモしておくことです。

特に好みの男性に対して、どんな時にどんな態度をとってしまったか、その時どう思ったかなども重要な記録ポイントです。

そうすると、どんなタイプの男性を好きになってしまいやすいかなどにも気づくことができます。
客観的に自分を見ることができるようになると、今後の婚活対策や自分の欠点が明確に見えるようになってくるのです。

欠点の生かし方

記録を続けているとだんだんと自分の欠点に気づき始めます。最初はしんどいですが、ある考え方をすることで、欠点もあなたの魅力として前向きにとらえることができるようになります。

欠点の反対の側面を見るようにするのです。なぜならばあなたの性格の長所も短所も表裏一体だからです。

例えば、「根暗→落ち着いている」「短気→即断力がある」などです。

こうして見ていくと、恋愛経験が少ない女性の欠点もあなたの魅力として育てていけることに気づくのではないでしょうか。

物事はとらえ方によってとても有利に働くということを覚えておいてください。

タイプ別男子攻略法

最後に、どのようなアプローチをしていけば効果的なのかをタイプ別に解説します。

あなたが好きになりやすいタイプはどの男子でしょうか?

年上男子

恋愛経験少ない年上女性と年上男子は相手側が年下好きであればとても相性の良い相手であると言えます。

年下好きの男子は自分が主導権を握ってリードし、頼られたいと思っていることが多いからです。
その点において、恋愛経験少ない女性はうってつけの相手となります。

素直に自然体のあなたで、恋愛経験が少ないことを打ち明けて頼らせてもらいましょう。

庇護欲をかきたてられた相手はあなたを恋愛対象としてみてくれる可能性が高まります。

謙虚な姿勢で礼儀正しく接することを意識してアプローチしていくことが成功のコツです。

年下男子

恋愛偏差値の低い女性には少し難易度が高いのが年下男子へのアプローチです。

年下男子を攻略するには、年上の女性に甘えたい男子とそうでない男子を見分けなければなりません。

甘えたくないプライドが高い年下男子は、甘やかそうとすると機嫌を損ねてしまったり、「男として見られていないのかな?」等と自信喪失してしまったりする可能性があるのです。

年下男子との婚活は相手のプライドを傷つけないように慎重に行いましょう。

理系男子

理系男子はロマンティックなレディファーストよりも理屈っぽく合理的に物事を処理することに重きを置く傾向にあります。

飲食代が割り勘であったり、細かいことにこだわりがあったりするので、理系男子へのアプローチをしたいならドライな対応に慣れる必要があるでしょう。

そして、何かを伝える際には察してほしいという感情はなるべく控えて、順序立ててしっかりと伝えるつもりで接してください。

理系男子は言葉の外にある女性の感情を察することが苦手な人が多いからです。

また、理系男子は優しく物腰柔らかで女性的な人が好きです。きつい性格であると自覚のある人は発言を柔らかくすることを意識すると良いでしょう。

モテ男子

タイプ別で一番注意したい婚活相手がモテ男子です。

経験豊富なため女性の扱いにも慣れており、恋愛経験少ない女性はモテ男子のリップサービスを真に受けてしまって痛い目を見ることになりかねません。

一辺倒にガンガンアプローチするのでなくたまに引いてみる等、駆け引きを楽しむ余裕も必要になってきますので、モテ男子がタイプの人は覚悟してアプローチしましょう。

陰キャ男子

引っ込み思案で恋愛経験も少ない陰キャ男子は自己肯定感がとても低い人が多いです。

自己肯定感については30代になるまであまり恋愛をしてこなかった女性にも心当たりがあるのではないでしょうか?

陰キャ男子にアプローチしたいなら、相手の自尊心を高めてあげる声かけをして自己肯定感を満たしてくれる存在だという印象付けをすることをおすすめします。

また、陰キャ男子にはあまり活発で女性的すぎる人が苦手という人も居ますから、おとなしいタイプの女性に向いていると言えます。

背伸びしないあなたらしい婚活を

さて、30代恋愛経験少ない女性の婚活テクニックについて見てきました。

恋愛経験が少ないがゆえに積極的になれない人も、ぜひ今回紹介した婚活のコツを活用してあなたらしい婚活のありかたを見つけてください。

×