女性が見せる脈なしサインとは?恋愛対象外の態度を見極めよう

あなたは恋愛対象外?女性が見せる脈なしサインの見分け方

気になる女性といい雰囲気になってきたと思っていたのに、
告白したら振られてしまったという経験はありませんか?

脈がない相手・恋愛対象外だと思われている相手に勘違いして告白してしまったら、恥ずかしいですし、とてもショックです。できれば、デートに誘ったり、告白したりする前に、相手が自分に気がないのなら、それを知っておきたいですよね!

特に女性ははっきりと態度や言葉に出さずに、どんな人にも優しく
愛想のいい人がいますから、わかりづらく心配ですね。

自分のことが好きなのか、ただ八方美人でいい人なのか、きちんと見極めることができれば、恋愛は今よりずっと上手くいくようになりますよ。

今回は女性からの脈なしサイン・恋愛対象外のサインについてお話ししていきます。

女性の脈なしはわかりにくい

女性は特に、誰にでも優しい人も多いから大変ですよね。
いつも目を見て笑いかけてくれる、話しかけてくれると思っていても、誰にでも同じように愛想がいいだけということもあります。

また、仲がいいから恋愛に発展するかもと考えていても、相手は男友達しては好きだけど、恋人としては見れないということもあるでしょう。

他にも、男性が勘違いしてしまいそうなのは、相手が人として尊敬してくれている場合です。相手の女性は楽しそうに話しかけてくれるし、悩み事の相談もしてくれる。一緒に食事をして話を聞いてあげたことがある。

だから、頼りになると思ってくれていて自分に気があるはず。

そんな風に考えていたのに、いざ告白したら、「尊敬はとてもしているんですけど、ごめんなさい」といわれてしまうなんてこともあり得ます。

このような様々な要素で、「気があるのかも?」と誤解してしまわないように、女性の脈なしサインがわかるようになりましょう。

女性の脈なし・恋愛対象外サイン

気になる女性にとってあなたが恋愛対象なのか・恋愛対象外なのか?を見極めるには、その女性の態度をチェックするのが一番。

女性が出す脈なしサインにしっかりと気づいて、恋愛上手へ一歩近づきましょう!

誘いを断る際に「また誘ってね」という

デートの誘いの断り方 - 脈なしサインの見分け方

彼女を食事やデートなどに誘ったときの反応はどうでしょうか?
すんなり受けてくれるようなら脈なしとは考えられないですが、断られたときはその断り方によって、脈なしと判断することができます。

「また今度」「また誘ってね」「嬉しいけど忙しいから」こういった断り方をされたのなら、要注意ですよ。何度もこういった返事が続くようならなおさら、脈なしと見てもいいでしょう。

相手にその気があるのなら、「また」と曖昧に濁されることはありません。
彼女にもデートがしたい!という気があるのなら「○○だったら空いてるけど」「来月は忙しくないからまた誘って」「○日前までに言ってもらえると休みが取れるよ」など、具体的に次をさす言葉がでるはずです。

次に繋がる言葉を聞くことができず、何度も
「また」といわれることが多いのなら、諦めた方が良いでしょう。

「こっちから誘うね」「時間ができたら連絡するね」といった言葉も本当に誘う気があるのではなく、あなたから何度も誘われないように自分から連絡するといっているだけです。待っていても連絡はないと考えた方がいいでしょう。

メールの返信が短く早い

LINEやメールの返信は、なかなか既読がつかなかったり、既読がついても返事がずっともらえなければ、まず間違いなく脈なしと見ていいでしょう。
でも、それだけではなく、短くて早いのも注意が必要です。

短くて早いということは内容に悩んだり、
どう変えそうか考え込んだりしていないということです。

あなたが好きな人にLINEやメールを返すときはどうでしょうか?
相手の話の意図に考え込んだり、会話が長く続くように返事を考えたり、新たな話題や質問を考えてみたりしませんか?

女性は特にLINEやメールが好きですから、好きな相手からの連絡にはできるだけ
好印象を与えたい、もっと話がしたいと考えます。

短くて早いということはそういった逡巡を全くしていないということです。

「はい」「うん」「わかった」「そうなんだ」「すごいね」「なるほど」といった短い言葉やスタンプのみの返事で、次の話が進まない場合は、相手にあなたと長く会話を続ける気がないと考えていいでしょう。

自分から話題を振らない

自分から話題を振らない - 女性が出す脈なしサイン

会話をする際、あなたばかりが話題を振って、相手から話をふられることが
なければ、脈なしと見ても良いでしょう。

相手から話題がでないということは、あなたとの会話を楽しみたいという
気持ちが少ないと考えた方が良いです。

自分に対して少しでも興味を持っていてくれれば、自然と相手からも話題を振ってくれるはずです。付き合いたいとまでは思っていなくても、仲良くなりたいのなら自分からも話しかけたり話題を振るように気をつけますよね。

好きならなおさら相手のことが知りたくて、自然ともっと話をしようと
話題を振ったり、質問をしたりしてしまうはずです。

話を深く聞こうとしない

話題を振っても話が続かなかったり、話を深く聞こうとしないのも脈なしでしょう。

あなたに興味を持ってくれていたり、もっと話がしたいと思っているのなら、
話は繋がっていくはずです。

例えば「読書とか好き?どんな本を読む?」と質問をすれば、質問の返事とともに相手からも「そっちはどんな本が好きなの?」とか「○○が好きだけど、読んだことある?」といった感じに質問が返ってくるはずです。

話を聞いてもらっているときなら「それでどうしたの?」「すごいね、○○ってどうなの?」といった感じに、相手からは続きを促したり、別の話題に広げるような言葉が自然とでるはずです。

もちろん、相手が話下手ということもあり得るでしょう。

しかし、質問をしても答えのみで話が続かなかったり、「ふーん」「そう」といった素っ気ない返事しかもらえない、またはオウム返しなら、脈なしと考えてしまった方がいいですよ。

プライベートな話をしない

世間話は滞りなく話しているのに、家族のことなどプライベートな話になると、
はぐらかしたり別の話題に変える場合、脈なしの可能性があります。

どうしても話したくない特別な事情がない限り、あまり興味のない相手に
自分のプライベートを晒したくないと考えるので、はぐらかされる場合は、あなたには興味がないのかも・・・。

2人きりを避ける

2人きりを避ける - 女性が出す脈なしサイン

デートや食事に誘うとき、「みんなで行こうか」「○○も誘っていい?」といって二人だけで会うことを避けられるようなら、脈なしと見ても良いかもしれません。

初めて出かける場合は別の人もいる方が話もしやすい、
安心できるなどの理由も考えられます。

しかし、何度か誘っても「次もみんなで行きたいな」「またみんなで行こうね」と言われるようなら、友達としてしか見ていないのか、好きになられたら困ると考えて、さり気なく断ろうとしているのかのどちらかでしょう。

「次は二人きりで出かけたいな」と直接的に誘っても「みんなでが良いな」「二人きりはちょっと」といわれるようなら確実に脈なしでしょう。

あまり二人で行きたいと言い過ぎると嫌われたり、
避けられたりすることもあるかもしれません。グループで出かけていても恋愛が進むことはないと考えられるので、早めに諦めた方がいいですよ。

友達だよね!と言われる

2人で遊びに行くときや、いい感じの雰囲気になりそうなときに、わざわざ友達と強調して言ってくる場合は、「一緒にいるのは楽しいし、人としては好きだけど恋愛対象としてはみていない」という可能性大!

残念ですがここから恋愛に発展するのは難しいかもしれません・・・。

家族的な存在だとアピールする

「友達だよね」と同様に「お兄ちゃんみたい」や「弟っぽい」など、
家族のようだと言われたことはありませんか?

このような場合も、「あなたは恋愛対象に見られない」と
予防線を張っている場合が多いです。

今は彼氏いらないなぁ

気になる相手が、あなたの前で「今は彼氏とかいらない」「しばらくは付き合うとか無理」といった発言をするようなら、あなたの思いに気付いていてストップをかけている可能性があります。

「今は彼氏はいらない」と聞いて、「好きな人がいないなら自分にもチャンスがある」「自分がその気にしてみせる」と考えるのは間違いです。

数人でいる時に言った場合はあまり深く考えなくても良いですが、あなたの前でだけ言ったのなら、「今は彼氏を作る気がない」と伝えることで、あなたに本気になられないように、あなたから告白をされないように予防線を張っているのです。

あなたからの気持ちを受け取る気がないということを遠回しで伝えているだけなので、実はすきな人が他にいる可能性もあります。

また、よく一緒に話をしたり、遊びに出かけたりするけれど「彼氏はいらない」という話をされるようなら、友達としては仲良くしていきたかったり、関係性は続けていきたいので、告白されて関係性が崩れることを避けたいと思っていると考えていいかもしれません。

恋愛話をしない

相手があなたの前で恋愛話をしなかったり、そういった話をしても素っ気なかったり、話が続かないようなら、あなたと付き合うことについて全く考えていないと言うことかもしれません。

好きな人となら、女性は自分の恋愛観を知って欲しいと思ったり、さり気なくあなたが好きだということを伝えられるので、喜んですることが多いです。

もし恋愛話をしても元カレの話などをするようなら、
あなたのことを意識していないと考えていいでしょう。
元カレとの思い出を聞きたい男性がいないことは女性もわかっていますし、別れ方によってはあなたにあまりいい印象を与えない話になるかもしれませんよね。

そういった話を自らすることはないので、恋愛話をしてもそういったマイナスになるような話なら、脈なしととらえた方が安全です。

自分と真逆の好きなタイプをアピールしてくる

「○○くんかっこいいよね」とか「○○君みたいな人がすき」というように、あなた以外の異性をやたら褒めたり、あなたと真逆のタイプが好きだと積極的に言ってくる場合も脈なしの可能性が高いでしょう。

しかし、服装や話し方など、容姿以外の部分であれば改善することも可能なので、取り入れられる部分を取り入れていけば、もしかしたらいい方向に進むかも!

「応援する」と言われる

恋愛の話になったときに「今好きな人とかいないの?応援するよ」などと言われた場合は、言うまでもなく脈なしです。

なかには、現在の恋愛状況を探るために好きな人の有無を聞いてくる人もいますが、「応援」という言葉が入っている場合は、脈なしなだけでなく、既に好きな人がいるので応援してほしい、いい人を紹介してほしいという意味が含まれているかも。

ここから発展するのはなかなか難しいのであきらめた方が無難です。

話を覚えていない

話を覚えていない - 女性が出す脈なしサイン

以前に話したことを覚えていなかったり、好きな物や趣味などを忘れられたり
別の人と間違えられたりされることが多いのなら、相手はあなたに興味がないのかもしれません。

女性は好きな人の話や好きな物にはとても敏感で興味を持つ為、好かれているのなら、まず忘れられるということは少ないでしょう。

忘れられたり、間違えられるということは、残念ながらあなたにあまり興味がなく、真剣に話を聞いてはいないということです。

また、「一緒に行きたいね」「今度時間がある時行ってみようか」といったように
誘った話を忘れているのなら、本当は覚えていても忘れた振りをしているのかもしれません。

誘いを断りたいけれど、はっきり断るのが苦手という女性は多いです。
そういった女性は「そう言ってたっけ?」「すっかり忘れてた」といって、断ることがあります。

そういった場合はこれ以上仲よくなろうとは考えずに
すっぱり諦めた方が良いかもしれませんね。

脈なし女性は早めに諦めよう

女性の脈なしサイン・恋愛対象外のサインについてお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか?気になる女性に当てはまる部分はあったでしょうか?

もちろん、今回紹介した脈なしサインが必ず当たっているとは限りません。
脈なしかと思ったけれど、違ったということもあるでしょう。

もし、相手の女性が脈なしかもしれないと思うのなら、
早めに諦めて次の恋に行くほうがいいですよ。

諦められないということもあるかもしれませんが、脈なし女性にはいくらアピールしたところで振り向いてくれる可能性が低いです。
気をつけなければ、しつこいと逆に嫌われてしまうことの方が多いでしょう。そうなればとてもショックですよね。

脈なし・恋愛対象外と思われている女性に時間やエネルギーを割くよりも、自分をきちんと恋愛対象として見てくれる女性を探した方が幸せになれます。

気になる相手が脈なし・恋愛対象外と思われているようであるようならば、早めに諦めて、次の恋に進みましょうね。