ネット婚活を成功させるコツは?初めて会う時のギャップを減らそう

ネット婚活を成功させるコツは?初めて会う時のギャップを減らそう

気になる異性と実際に会ってみたら、イメージと違ってビックリ・・・ネット婚活で、そんな経験をしたことはありませんか?

メッセージのやり取りを経てから顔を合わせるネット婚活では、初めて会った時のギャップがつきもの。

プロフィールの写真と見た目が違ったり、メールやチャットでのやり取りとは性格が異なるなど、相手に抱いていたイメージとのズレを感じてしまうと、気まずさを感じてせっかくの初デートが盛り上がらなくなってしまうこともあるんです。

そこで今回は、ネット婚活で初めて会った時の見た目や内面のギャップを減らすための方法や、実際に会うときの注意ポイントについての情報をご紹介していきます。初対面で良い印象を持ってもらうためのコツを一緒に考えていきましょう!

見た目のギャップを減らそう

ネット婚活の初めての顔合わせでは、どうしても見た目や雰囲気のギャップを感じてしまいがち。

プロフィール欄にアップされている写真と、実際に本人に会った時のイメージのギャップを減らすには、どんなポイントに気をつければいいのでしょうか?

最近撮った写真を見せてもらおう

最近撮った写真を見せてもらおう - ネット婚活成功のコツ

見た目のギャップを減らすためにオススメなのが、一番最初に会う前に、最近撮った写真を見せてもらう方法です。

婚活サイトや出会い系サイトでは、自分のプロフィール欄に顔写真を載せることができますが、プロフィールを見てくれた相手からいい印象を持ってもらうために、写真が加工されていることもあるんです。

また、長く婚活サイトを使っている相手の場合、プロフィールの写真を何年も前から同じものを使い続けていることもあり、実際に会った時にギャップを感じてしまうケースも。

そのため、プロフィールの写真が加工されていることが分かったり、メッセージの内容は落ち着いているのに写真が若く感じる・・・といった場合は、最近撮った写真を見せてもらうようにお願いしてみましょう。

もちろん、お相手から写真を頂くのであれば、ご自身の写真を相手に見せることも忘れてはいけませんよ!

好みのファッションを教えてもらおう

顔立ちはプロフィールの写真通りだったけれど、ファッションのセンスが苦手に感じてしまう・・・ということも考えられます。

ネット婚活では、初めはメールやチャットといったメッセージのやり取りで異性と仲良くなりますが、トークの内容は趣味や休日の過ごし方など、性格や価値観が自分と合うかを確認するための話題が中心になりがち。

そのため、相手の好みのファッションが自分の感覚と合うかについては、意外に見落としがちなポイント。

実際に会った時のギャップを減らすために、相手の外見や顔立ちだけではなく、普段はどんな服装をしているのか、さりげなく聞いてみるのもオススメです。

相手の良い所を見つけておこう

相手の良い所を見つけておこう - ネット婚活のコツ

見た目のギャップを減らすために、実際に会う前に、相手の良い所をたくさん見つけておくように心がけましょう。

ネット婚活で出会った異性との顔合わせの際、顔立ちやファッションなど、相手の見た目にギャップを感じてしまい、お付き合いを悩んでしまうこともありますよね。

そんな時、初めて会う前に、メッセージを通して相手の人柄や価値観など、尊敬できる部分や好きになれそうなポイントをたくさん知っていれば、実際に会った時に外見にギャップを感じても、それほど気にならなくなるというメリットがあります。

相手の内面に魅力を感じていれば、見た目に多少のギャップを感じても、それも相手の個性のひとつと、初対面で起きるイメージのズレをポジティブに受け入れやすいんです。

内面のギャップを減らそう

メッセージのやり取りで相手の性格は分かっているので、内面にギャップを感じることは少ないはず。そう思っていたのに、実際に話をするとイメージのズレを感じてしまうことも。

ここからは、内面のギャップを減らすための方法について見ていきましょう。

自分の短所を伝えておこう

自分の短所を伝えておこう - ネット婚活成功のコツ

仲良くなった異性と直接会う前には、自分の長所をアピールするだけではなく、短所についても伝えておくようにしましょう。

ネット婚活でのメッセージのやり取りでは、もっと自分のことを好きになってほしいという気持ちから、自分の得意なことや仕事の成功体験など、アピールポイントばかり話してしまいがち。

そのため、相手に対する期待が大きくなってしまうことも多く、実際に会ってみると、小さな欠点やイメージとのズレが必要以上に気になってしまい、もっとステキな人だと思っていたのにとガッカリされてしまうことも・・・

そのため、異性との初顔合わせでは、直接会う前に知っておいてほしい自分の欠点や苦手なことについては、正直に話しておくように心がけましょう。

たとえば、人の多い所や狭い場所が苦手だった場合、そのことをあらかじめ伝えておけば、デートの場所に有名な観光スポットや映画館を避けるなど、2人の初めての出会いを楽しむためのプランをしっかり立てることができますよ。

あらかじめ電話で話しておこう

メッセージのやり取りでは明るくておしゃべりな人だと思っていたけれど、実際に会ってみると話が弾まない・・・

そんなギャップを防ぐためにも、初対面の相手とコミュニケーションを取るのが苦手な場合は、あらかじめ相手と電話で話す機会を作ってみましょう。

メッセージのやり取りでは返信の内容を考える時間をたっぷり取れるので、会話が苦手な方でも落ち着いて相手とコミュニケーションを取ることができますよね。

ですが、相手と直接顔を合わせての会話では、ゆっくりと返事を考える時間が取れず、文章での会話との勝手の違いにとまどってしまうことも。そんな状況を防ぐには、直接会う前に相手と電話で話しておくのもオススメですよ。

実際に相手の声を聴きながらの会話では、文章のやり取りでは分からない相手の細かい感情の変化や人柄がよく分かり、実際に会った時のギャップを減らすことができるんです。

ただし、電話番号を悪用されないためにも、自分の電話番号を気軽に相手に教えるようなことは避けましょう。電話番号の交換は、メッセージのやり取りを通じて、この人ならと信頼できる相手だけにとどめ、ブロックが可能なLINE電話を利用するのがオススメです。

プロフィールの情報を信じすぎないように

プロフィールの情報を信じすぎないように - ネット婚活成功のコツ

ネット婚活でステキな異性を見つけても、相手のプロフィールに本人の人柄や職業などについて、あまり魅力的なことばかり書かれている場合には注意しましょう。

ネット婚活をしている方の中には、少しでも出会いのきっかけを増やすために、プロフィールの情報を偽って記載していることもあるんです。

そのため、プロフィールに書かれていることを素直に信じてしまうと、初めての顔合わせでギャップを感じてとまどってしまうことも。

自分にピッタリだと思う条件の異性が見つかっても、いきなり会うことは避け、まずはメッセージのやり取りから始めましょう。相手のプロフィールや会話のやり取りで、疑問に感じたことはしっかり質問するなど、分からないことを残したまま相手に会うのはNGですよ。

相手と会う時に注意したいポイント

ここまで、初対面の相手への見た目と内面のギャップを減らすポイントについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

今回の記事のまとめとして、ネット婚活で知り合った相手と会う時に心がけておきたいマナーや気づかいについてもチェックしておきましょう。

理想のイメージを押し付けない

理想のイメージを押し付けない - ネット婚活成功のコツ

ネット婚活では異性と知り合ってから直接会うまでに時間がかかることから、どうしても相手に対しての期待がふくらんでしまいがち。

写真やメッセージで相手の見た目や人柄について理解しているつもりでも、いつのまにか自分の理想のイメージを相手に重ねてしまっていることも。

そのため、実際に相手に会ってギャップを感じても、もしかしたら自分のイメージを押し付けてしまっていることが原因ではないか、よく注意しておきましょう。

なるべく早く会うようにしよう

ネット婚活でステキな異性と知り合い、写真やメッセージのやり取りでお互いのことをある程度理解できたと感じたら、できるだけ早く会うように心がけましょう。

上記でも触れたように、異性と会うまでに時間がかかるネット婚活では、相手に対して良いイメージを持ってしまいがち。

そのため、実際に会うまでの期間を長く設けてしまうと、期待がどんどんふくらんでしまい、相手に対してハードルが上がってしまうことも。

また、直接会うのはもう少し2人の距離が近づいてから・・・と時間をかけすぎてしまうと、せっかく仲良くなったのに、実際に会ったらイメージとのギャップにガッカリされて嫌われてしまうのでは・・・と相手に会うことを不安に感じてしまう場合もあるんです。

そのため、お互いに好意を持っていることが分かったら、あまり慎重になることは避け、思い切って直接会うことを提案してみましょう。

自然体を心がける

自然体を心がける - ネット婚活成功のコツ

初対面の異性との顔合わせでは、無理に自分をよく見せようとせず、普段通りの態度で接するようにしましょう。

せっかく今までのメッセージのやり取りで良いイメージを持ってもらったのに、第一印象でガッカリされたくないと、初めての顔合わせではプレッシャーを感じてしまいがち。

自分では頑張って良い所をアピールしているつもりでも、相手がぎこちなさを感じてしまい、もしかして自分と一緒にいるのが楽しくないのでは・・・と誤解されてしまうことも。

そのため、相手に直接会うからといって、色々と考えてしまうのはNGです。今までメールやチャットでやり取りをしていた時のように相手に接すれば、きっとイメージ通りの人だと喜んでもらえますよ。

まとめ

今回は、ネット婚活で初対面の相手への、見た目や内面のギャップを減らすための方法や、実際に会うときの注意ポイントについての情報についての記事をご紹介しましたが、いかがでしたか?

メッセージのやり取りを経てからお互いが顔を合わせるネット婚活では、初対面でイメージとのズレを感じてしまい、お互いの関係がギクシャクしてしまうことも。

ですが、ここは焦らず、無理に自分をよく見せようとすることは避け、今までのメッセージのやり取りと同じように相手に接すれば、きっと相手から良い印象を持ってもらえますよ!

この他にも、ラブサーチマガジンでは、恋愛でお悩みの男女のための記事を掲載していますので、ぜひ合わせてご覧ください!