結婚相手の選び方 – 結婚相手に求める条件を考えよう

結婚相手の選び方 - 結婚相手に求める条件を考えよう

結婚相手の選び方・条件がわからずお悩みではありませんか?
結婚相手に一番大切なのは、お互いを好きだと思える気持ちです。

ですが、結婚相手は、この先家族として、
ずっと一緒に暮らしていくことになる異性です。

お互いを好きだという気持ちだけで結婚しても大丈夫なのか、結婚する上で何か
注意しておくポイントはないのかなど、いろいろ不安になってしまいますよね。

そこで、今回は、後悔しない結婚相手の選び方・条件についてご紹介します。

意外と妥協しても大丈夫だった!というポイントも合わせてご紹介していますので、ぜひご参考にしてみてくださいね。

あなたにピッタリの相手を見つけて、幸せな結婚生活を過ごしましょう!

後悔しない結婚相手の選び方・条件

結婚相手の選び方・条件で大切なのは、相手を思う気持ちだけではありません。
結婚して新しい家庭を持つことになる相手には、お金に関することや将来の生活の
問題など、恋愛する時とは違った選び方・条件も必要になってきます。

そのため、相手を好きだと思う気持ちだけで結婚してしまうと、
その後の結婚生活がうまくいかなくなってしまうことも。

ここからは、結婚してから後悔しない相手の選び方・条件をご紹介します。

結婚相手に求める条件は人それぞれですが、これだけは押さえておきたい
ポイントをチェックしておきましょう!

性格・価値観が合うか

性格・価値観が合うか - 結婚相手の選び方

性格・価値観の一致は、結婚生活を考える上で特に重要なポイント。
恋愛で恋人を選ぶ際にも考え方が合うかを重要視する方は多いですが、
結婚でパートナーを探す際には、2人の性格・価値観にズレがないかを
確認することが、ますます大切になってきます。

結婚相手への性格・価値観のチェックが大事な理由は、子どもを持ったり
毎日一緒に食事をしたり、家庭を持つと独身時代とは生活環境が大きく変わるから。

例えば、結婚したら子どもを持ちたいとアナタが考えていても、
相手が子ども嫌いだったら困ってしまいますよね。

また、相手と食事の好みが違う場合も要注意。
ごはんをおいしく食べられない食卓では、2人の仲がすれ違ってしまうことも。

例え小さなズレでも、長く結婚生活を続けていると、
お互いの考え方の違いは欠点として感じやすくなってしまいます。
そのため、結婚相手の選び方・条件では、性格・価値観が合うかを
シッカリ確認しておくことが大切ですよ。

お金に関する悩みがないか

金銭面での不安がないかも、結婚相手の選び方・条件では欠かせないポイント。
子どもを持ったり、家を建てたり、結婚生活ではお金が必要になる場面もたくさん。
そんな時も、貯金や収入に余裕があれば、いざという時も安心です。

結婚してからお金の問題で悩まないために、結婚相手の選び方・条件では、
ある程度の収入のある相手を選ぶのがオススメ。

とはいえ、お金が大切なのは分かるけれど、やっぱり結婚相手には
好きな人を選びたいという方もいらっしゃいますよね。

そんな時は、結婚相手の選び方・条件に、浪費癖のない人や、
節約上手な人を加えてみましょう。

お金のやりくりが得意な人と結婚すれば、節約したお金で食事や旅行に行くなど、
生活に必要なお金の範囲で楽しく暮らすことができますよ。

結婚相手の選び方・条件では、収入は大事なポイントです。
ですが、お金が全てではありません。

あまり相手の収入にとらわれすぎて、
本当に好きな相手を選べなかったということがないように注意しましょう。

将来の生活に不安はないか

将来の生活に不安はないか - 結婚相手に求める条件

結婚相手選びでの条件を考える上で、は将来の暮らしに不安がないか?をチェックしておくのも重要なポイントの一つとなります。

あたり前のことではありますが、結婚するということは、
恋人関係の時とは違い長い間一緒に生活をしていくことになります。
そのため、2人の生活でどんなトラブルが予想されるか?
そのトラブルにしっかりと向き合うことができるか?を考えておくべきなのです。

例えば、一緒に済む家は賃貸がいいのか・持ち家がいいのか?やマンションがいいのか・戸建てがいいのか?などは人それぞれ考え方が違って、その違いによって
2人の将来設計が大きく変わってくることがあります。

その他にも、年齢が大きく離れている場合には、
両親の世話をする必要があるかどうか?の確認もしておいた方がいいでしょう。

結婚相手の選び方で妥協して大丈夫なこと

結婚相手の選び方で妥協して大丈夫なこと - 結婚相手に求める条件

ここまでは、結婚してから後悔しない
相手の選び方・条件についてご紹介してきました。

ですが、ルックスや住む場所のように、結婚する前は重要だと思っていたのに、
実際に一緒に暮らしてみるとそれほど気にならなかった・・・
なんてポイントもあるってご存知でしたか?

結婚相手の選び方で重要だと思っていたことが、実はそれほど大切ではなかった・・・なんてことにならないように、ここからは、結婚相手の選び方で
妥協してもOKなポイントをご紹介します。

外見・ルックスの良さはあまり気にしなくてもOK

外見・ルックスについては、あまりこだわらなくても大丈夫です。
若い頃は見た目の良い異性を好きになりがちですが、
夫婦生活での大事なポイントは、性格・価値観がピッタリ合うこと。

結婚後は長い時間を一緒に暮らすことになりますが、旅行や趣味など、2人の
好きなことが同じなら、年を重ねてもいつまでも仲良く過ごすことができますよね。

離婚経験のある男女が再婚相手に求める条件に、見た目よりも性格・価値観を重視することからも、、外見・ルックスにそこまでこだわらなくても、楽しい結婚生活を
過ごすことができますよ。

家族構成は条件から外してみよう

昔は長男かどうかということが、結婚相手の条件として大きなポイントとなっていましたが、現在ではそれほど大きな問題・違いが出てくることではなくなっているので、結婚相手の選び方を考える上で、あまり意識はしなくても大丈夫ですよ!

しかし、お相手のご家族が事業をされている場合などには、その事業を継がなければいけないのか?や将来的に住む場所など、ご自身の将来の希望とは違う制約がされてしまうこともありますので、確認しておいた方がいいケースもあります。

ただし、そのような場合にも2人でしっかり話合うことによって解決できる問題でもあるので、婚活をされている時に長男はNG!という条件は外してしまっても大きな問題とはならないでしょう。

年齢差にはこだわりすぎなくても大丈夫

年齢差は意識しすぎない - 結婚相手の選び方

年下彼氏とお付き合いをされていたり、婚活をしていて年下の男性と
出会った場合には、その年齢差が気になり結婚への一歩を踏み出せないという
ケースもあるでしょう。

また、2人の年齢差がネックとなって
結婚への決断を下せないというカップルもいらっしゃいます。

最近では女性の方が年上であるカップルや年の差のあるカップルの結婚も珍しくはなく、夫婦円満で長続きをしていることもとっても多いんです。

そのため、どちらが年上か?や年齢差にはあまりこだわりすぎなくても大丈夫!

しかし、先程も少しご紹介した通り、年の差が大きい場合には将来的にご両親の面倒を見ることができるのか?ということが心配になったり、ご両親・家族に反対をされてしまうこともありますよね。

そのような場合には、急いで結婚をするという結論を下すのではなく、ゆっくりと
理解を得られるように2人でしっかりと話し合いの時間を持つことが重要ですよ。

まとめ

今回は、婚活をする上で考えておかなければいけない、結婚相手の選び方や結婚相手に求める条件などについてご紹介をさせて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

結婚相手選びとなると、恋人探しとは違い将来をともにする相手として、多くのことを条件にしたくなってしまいますよね。

しかし、実際に結婚したカップルに話を聞いてみると、ここは妥協しても大丈夫だった!というポイントや、ここはもうちょっとしっかり条件に加えておいた方がよかったかもしれない・・・ということもあるんですよね。

もちろん、結婚相手に求めるべきことはそれぞれの価値観や考え方によってことなりますので、一概に言うことは難しいかもしれないのですが、婚活をしていてなかなか条件に合う人が見つからない!とお悩みの場合には、一度立ち止まって条件を見直してみるのも一つの方法ですよ!

また、ラブサーチマガジンでは理想とする結婚相手に出会うおすすめのスポットをご紹介していたりと、婚活をする上で役立てる情報をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。