諦めたらそこで試合終了!非モテ男子が恋愛市場を撤退してはいけないワケ

非モテ男子の皆さん、自分がモテないからと諦めて恋愛市場から撤退しようとしていませんか?
「結局は顔だ」「ただしイケメンに限る」などと、モテる男性を揶揄して思考を停止させていませんか?

幸せな人生を勝ち取るため、非モテだからこそ恋愛市場に出て行動をするべきです!

非モテ男子とは…?

そもそも非モテ男子となってしまっている原因はなんなのか1つずつ見て行きましょう。
この中で当てはまるものがあれば今すぐにでも改善したほうが良いでしょう。

清潔感がない

女性は本当に清潔感がない人のことが嫌いです。そもそも清潔感がない人は女性に限らずすべての人から好かれないと言っても過言ではないでしょう。
手入れのされていない髪の毛や肌はもちろん、爪が長かったり眉毛が伸ばしっぱなしなのも女性は不潔に感じてしまいます。
また、お風呂に入って体を清潔に保つことはもちろんですが、服や靴などが汚いのも敬遠されてしまいます。

ネガティブな性格

いつも自信がなく卑屈な発言をしたり、マイナス思考な人と一緒にいるのは苦痛です。一番最悪なのは「そんなことないよ」と言わせるくせに自分を卑下する発言をやめない人です。
逆にネガティブが故に他人を妬んだり攻撃的な発言をする人もうんざりです。

コミュ障

いわゆる、コミュニケーションが下手な人のことです。
非モテ人生を歩んだがゆえに同年代と女性と話したことがなく異常に無口になってしまったり、逆にアピールをしようとしすぎて相手の話も聞かず自分の話ばかりする人は女性は引いてしまうので注意が必要です。

お互いが話しをしてこその「会話」ですからどちらかが一方的に話すのは会話ではありませんね。

いい人

「いい人なんだけど・・・」と女性から評価されているけど、なぜか恋愛には発展しない人です。
恐らく最後の一押しが弱かったり、ここぞという肝心な時に少し頼りがいがなかったり原因は様々です。
真面目で優しいんだけどどこか物足りないと女性が感じてしまう「いい人どまり」の男性です。

非モテ男子から脱却するには?


実は、モテる男性は非モテ男子が思っている以上に陰で努力をしています。
「ありのままの自分を受け入れてほしい」と願うのは自由ですが、相手に合わせる努力をしている人と何もしない人の二人からどちらかを選ぶとなったときに、選ばれるのは圧倒的に前者の方が多いでしょう。

清潔感がなく身だしなみが整っていない女性や、極端にネガティブだったり無口な女性と出会いがあったとして、恋愛に発展すると考えることは出来ますか?
出来ませんよね。それは女性の方も同じです。畑の野菜だって泥を洗って皮をむいて調理する工程があって美味しくいただけるのであって、そのまま噛り付いて食べるなんてことはほとんどありません。

聞き上手になる

一般的に女性は男性よりも会話をすることが好きです。
会話好きの女性に合わせて一緒になって喋る必要ありません。話を聞いて共感をしたり質問をして女性が会話をしやすい状況を作ってあげましょう。

面と向かって話すことが難しいのであれば、マッチングサービスを利用してまずはメッセージで女性との会話の感覚を掴むのがおすすめです。
メッセージだと一旦落ち着いて返信の内容を考えることが出来ます。どんな会話をすれば相手と盛り上がれるのか、喜ばれるかなど意識してメッセージを作成しましょう。
女性は自分の話に共感してくれる人や会話そのものが楽しくできる人に惹かれます。下記の三点を踏まえて共感の意を伝えたり感想を伝えましょう。

 ■基本的に共感する

例1:「今日は仕事が忙しかった」→「今日も遅かったの?大変だね」
例2:「あそこのパスタ屋さんが美味しかった」→「あそこのお店美味しいんだ」

 ■よきタイミングで自分の意見も付け足す

例1:「今日は仕事が忙しかった」→「お疲れ様!ひと段落したらご飯奢るよ!」
例2:「あそこのパスタ屋さんが美味しかった」→「俺もパスタ好きなんだけどなにがオススメ?」

 ■自分の意見を押し付けない

自分の話を最後までしっかりと聞いてくれる男性に女性は惹かれます。
お相手の話の話を否定したり、自分の意見を押し付けたりする人とは会話が出来ないと判断されてしまいます。「会話が出来ない」と判断されてしまうと信頼も得られなくなってしまいます。

会話に慣れてきたらそれまでの会話を踏まえて相手に質問をしてみるのも良いでしょう。意外とすぐにポンポンと会話を楽しめるようになるものです。

また、巷では相手を論破することがかっこいいと思っている輩もいますが、ほとんどは相手がうんざりして言い返すのをやめているだけなので絶対に見習うべきではありません。

身だしなみを整える

 ■髪の毛は定期的に理容室か美容院で整える!

一番失敗がなく清潔感が出せるのは黒髪の短髪です。男らしさのアピールにもなります。
前髪は上げても下ろしていてもどちらでも構いませんが、目にかからないくらいの長さが雰囲気も明るく女性に好印象を与えることができます。

短髪の方が自分でスタイリングがしやすいのでスタイリング初心者に向いています。
ホットペッパービューティースタイリング剤の公式サイトで提案のされているショートスタイルを参考にするのが無難です。

白髪や薄毛などが気になる場合は、そのことを美容師(理容師)に伝えてヘアカラーや頭皮ケアのアドバイスを貰うのが得策です。

 ■体型に合ったサイズの服を選ぶ

服のデザインはシンプルで構いません。サイズが合っているだけで垢抜けて見えます。
体型がコンプレックスだという場合でも、体型に合った服を着るだけでスッキリと着やせして見せることもできます。
InstagramやYouTubeで自分と似た体型のファッションインフルエンサーを探して参考にするのがおすすめです。

アプリで気軽にファッションを参考にしたいという場合は「WERE」がオススメです。モデルではなく、ショップスタッフや一般ユーザーの着こなしをチェックできるので、普段のライフスタイルに取り入れやすいシンプルな定番ファッションが多く参考にしやすいです。
iOS版はコチラ
Android版はコチラ

そして古くなった服は躊躇せずに捨てましょう!
体はしっかり洗っているはずなのに、体臭が気になるという場合は服の匂いが原因です。まだ着れる状態でも繊維の奥に皮脂や汗の汚れが入り込んでいるので、新しく清潔なものを身に着けるよう心がけましょう。

 ■スキンケアをする

男性は顔から出る皮脂の量が多く肌が荒れる原因となります。また、日々の髭剃りで肌へダメージを与えているので一度肌荒れを起こすとなかなか治らず荒れた状態が続いてしまうなんてことも…。
肌がキレイだと清潔感がアップするだけでなく、見た目の年齢がぐんと若返ります。

入浴後や洗顔後に化粧水を塗るだけでも肌の状態はよくなるので試してみる価値は絶対にあります。近頃は男性向けのメンズメイク商品がドラッグストアにたくさん揃っているので、乾燥肌用、オイリー肌用、ニキビケアなど自分の肌の状態に合ったものが必ず見つかります。

もし迷ったら無印良品のスキンケア商品を使うのがオススメです。安価で見た目もシンプル、無香料なので男性でも使いやすい製品が揃っています。
特に肌の悩みがなければ敏感肌シリーズのさっぱりタイプを選んでおけば間違いありません。ニキビが気にになる場合はクリアケアシリーズを試してみるのも良いでしょう。

まずは携帯用のミニボトルでお試しをして、肌に合っていると感じたら大容量ボトルでお肌の調子を整えていきましょう!

顔や骨格は変えられません。小綺麗な男性を目指しましょう!

遅く咲く花もある

10代~20代前半の女性は恋愛をしていても結婚という意識はあまりなく、顔が好みのタイプだったり遊び慣れていて楽しませてくれる男性を好む傾向があります。
しかし、30代が近づいてくると結婚を意識しているので遊び慣れている人は段々と敬遠され始め、真面目で安定した人すなわち今まで「いい人なんだけど・・・」と言われていた人が急にモテ始めます。

今まで地味な見た目のせいで女性にモテていなかったのが急に、「真面目そう」と評価が変わります。どこか物足りないと思われていたところも「堅実そう」と安心感を与えます。
結婚をして家族になることを具体的に想像したときに、女性は真面目で優しい男性に魅力を感じるものです。
20代でモテなかったからといって恋愛市場から撤退をするのは時期尚早すぎます。30代からの婚活市場を視野に入れて自分磨きを怠らないようにしておきましょう。

早めに「小綺麗」の準備をしておくことで、いざ婚活を始めたときに交際から結婚までスムーズに進むこと間違いなしです!

諦めたらそこで試合終了

20代で女性にモテなかったからといって、恋愛市場から早々に撤退するのは大きな間違いです。
30代、40代からモテ始める未来が待っているかもしれません!
努力すべきことはして、本気で出会いを探す行動を起こせた人だけにモテ期はやってくる・・・かもしれません。
とにかく、自分から行動を起こさない限り永遠に何も始まらないということだけは確かです。

×