ちょっと待って!そのイケメンは本当に大丈夫?

マッチングアプリを使っていると「なんでマッチングアプリに登録しているの?」とつい思ってしまうようなイケメンが検索結果に表示されたことはありませんか?
イケメンとの出会いは嬉しいものですが、逆に「遊び目的なんじゃないか」「壷を売りつけられそう」など不信感を持ってしまうのも正直な感想です。

女性の皆さんが安全にマッチングアプリが利用できるよう、マッチングアプリに潜む怪しいイケメンを紹介していきたいと思います。

マッチングアプリに潜む怪しいイケメン

マッチングアプリに潜む怪しいイケメンの正体を個別に解説していきます。

遊び目的

特定の相手と真剣交際する気がなく、適当に遊べる相手をマッチングアプリで探しているヤリモクイケメンがアプリ内にいるのは事実です。マッチングアプリは性質上お互いの素性を知ることが難しいので、そこを逆手にとってワンナイトを目的にアプリを使っているのです。

ヤリモクイケメンは、誠実さを前面に押し出した真面目なプロフィールを掲載している人も少なくないのが難しいところ。イケメン、なおかつ「付き合ったら大切にしてくれそう!」と感じさせるようなプロフィールを見てしまうと、まさかヤリモクとは思わないですよね。

彼らは「どんなプロフィールであれば女性が飛びついてくるか」を日々分析&研究しつつ、マッチングアプリを利用しています。恐るべき探求心はまさしく、マーケティングのプロ!甘くみてはいけません。

マッチング後、メッセージのやり取りを始めてすぐに「会いたい」と言われたり、妙に馴れ馴れしいと感じた場合は注意が必要です。

素性を知ることが難しいからこそ、会うまでにメッセージのやり取りを重ねて信頼を築く過程が非常に重要となります。

ネットワークビジネスの勧誘

海外のリゾート地で撮影したような写真、高級そうなスーツでポーズをバッチリ決めているギラついたイケメンの男性はネットワークビジネスの勧誘の可能性があります。

そしてこの手の写真を掲載している男性のプロフィールは、年収は一千万以上で職業も経営者や代表取締役など華やかな内容になっていることが多いです。高年収でイケメンなんて、女性からすれば願ったり叶ったりですが、そこに引っ掛かってしまっては彼らの思うツボ!

全員がそうだとは断言しませんが、メッセージのやり取りをしていてビジネスや投資、株、仮想通貨などの話を切り出されたら速やかに運営に通報してください。

写真詐欺

まるで芸能人のようなイケメンの写真は恐らく本当に芸能人の写真です。
台湾や韓国など、日本人と容姿が似ている東アジアの国のモデルやタレントの画像を使っている可能性が大です。

怪しいと感じた場合は画像検索をしてみると同じ写真を使用しているサイトが見つかるかもしれません。

自分の写真を使いたくない人、デート商法やロマンス詐欺などを企む良からぬ人、様々な可能性がありますが社会的モラルを欠いた人であることは確かです。近づかない方がよいでしょう。

「怪しいな」と感じたら・・・


優良なマッチングアプリでは本人確認や年齢確認が必ず行われています。
しかし悪質な会員や一般人になりすました業者の登録を全て未然に防ぐことはどうしても難しいのが現状です。

メッセージのやり取りで以下をチェックして当てはまるようだったらブロック機能を使っで自分の身を守りましょう。また、内容が悪質な場合は被害を拡大させないためにも速やかに運営に通報してください。

「他の写真も見たい」と頼むと断られる

プロフィール写真が本人の写真でない可能性が大です。
遊び目的や業者ではなく、真剣に出会いを探しているけど自分の見た目に自信がないが故に、他人の写真を使っている人がいる場合が稀にあります。

人間大切なのは中身ですが、他人の写真を無断で使うような人の中身が良いはずはありません。初めて会ったときに全く違う見た目の男性が来たなんてことにならないように、事前の確認はしっかり行っておいた方が安心です。

写真を強要しすぎるのもあまり良くありませんが、お互いが納得した上で出会えるように心がけたいですね。

すぐにLINEやメールアドレスを要求してくる

メッセージのやり取りを初めたばかりなのに「もうすぐ退会するので」「LINEの方がよく見るので」「このアプリの使い方がわからないので」など様々な理由ですぐに個人情報を要求してくる男性は間違いなくネットワークビジネスなどの勧誘業者です。
運営の目が届かないLINEや個人間のメールへ移動したあとに、商材の購入や投資などの勧誘をしてきます。

もし個人情報を教えてしまったらすぐにブロックや受信拒否などの措置を行いましょう。

日本語に違和感

プロフィール写真がイケメン外国人で「医者をしている」「軍で働いている」「WHOの職員」などの記載があるプロフィールは国際ロマンス詐欺を狙った詐欺師だと思って間違いないでしょう。
メッセージのやり取りも、翻訳ソフトが作成したような日本語が送られてくるのみで意思の疎通はほぼ不可能です。

「自分が詐欺に合うはずがない」という考えは捨てて早急に運営に通報してください。

中には本当にイケメンがいることも・・・

アプリに潜む怪しいイケメンを紹介してきましたが、中には本当に出会いがなくマッチングアプリに登録しているイケメンもいます。

エンジニアや製造業など女性が少ない職場で働いている場合は、どんなにイケメンでも出会いはありません。特に理系の人は学生時代も男子校や男子が多い学校に通っていた人が多いため、社会人になっても出会いが少ないというタイプの人が非常に多いです。

もしマッチングアプリでこのタイプのイケメンに出会ったら、女性の方から積極的にアプローチをした方が恋愛に発展する確率が高まります。

彼らは奥手男子である可能性も高いので、最初からグイグイ攻めずにうまく距離を縮めてチャンスをつかみ取りましょう!

まとめ

「イケメンと付き合いたい」「結婚するならイケメンのほうが良いな」と思っている女性は多いことでしょう。ただ、それを逆手にとって、女性を弄んだり詐欺行為を働く人たちがいるのも事実。

イケメンから「いいね!」をもらってテンションが上がってしまう気持ちも分かりますが、はやる気持ちを抑えて、まずはメッセージ交換で相手を見極める余裕を持ちたいものですね。

×