メニュー

必読!モテる人になる方法は?

口では「そんなことないよー」と言いながらも、実は誰もが心の中では「モテたい」という願望は持っているのではないでしょうか?

実際にGoogleで「モテる」と検索すると「モテる 男」「モテる 髪型」など、一緒に検索される可能性が高いキーワードが自動で表示されます。男女ともにモテるために何をすればよいか日々研究をしている人が多い証拠です。

そここで今回は、現在ラブサーチを利用して恋活・婚活中の男女に「異性にモテる為にしていることはありますか?」というアンケートを実施しました。

モテる為の努力は自分の為になる!

1.異性にモテるためにしていることはありますか?

モテるためにしていること

  • スタイルを維持する。(30代・男性)
  • 清潔感のある身なりを心がける。(20代・男性)
  • お肌の潤いをキープ。(30代・男性)
  • 筋トレ!(40代・男性)
  • 自己啓発本を読む。(30代・女性)
  • 自分に似合うファッションを探す。(30代・女性)
  • 笑顔でいようと心がけてます。(40代・女性)
  • 適度なダイエット。(20代・女性)
  • ポジティブな考えでいること。(30代・女性)

モテる努力をしていると回答した男性は6割だったのに対し、女性は4割にとどまりました。男性の方が女性にモテたいという気持ちがより強いようです。

男性が具体的に何をしているかと言うと、高級車に乗ったりオシャレな趣味を極める、といったことではなく「身だしなみに気を付ける」という意見がほとんどでした。身だしなみを整えるということは、髪型や服装、体型の維持に繋がります。 女性も同様です。YESと回答した方は男性よりも少ない4割という結果となりましたが、コメントの内容はダイエットや女性らしい服を着るようにするという回答がほとんどでした。

2.それは効果がありましたか?

男女ともに半数以上の方がモテるためにした努力に効果を感じています。
きっかけはモテる為の下心でも、結果的に健康的で明るい生活を送ることに繋がります。健康的で清潔感がある見た目は異性だけでなく同性にも好印象を与えます。高い洋服を着たり高い腕時計を見に付けることだけがオシャレじゃありません。

とびきりオシャレじゃなくても良いんです。モテるための努力って何をすればいいか分からない人は、まずは「身だしなみ」から始めみましょう。

無理は禁物

モテたいがゆえに、無理に注目を集めようとする行為はNGです。多すぎるボディタッチや過度な自己アピールは、異性どころか同性からの印象も最悪です。 今回のアンケートの中で「10代の頃ににモテると思ってやっていた硬派気取りが黒歴史」というコメントを30代男性からいただきました。本人はイケてると思ってやっていた行動でも、周りから見ると不思議な行動としか思えないこともあります。

女性だと男性ウケを狙いすぎた服装で女性から嫌われたり、間違ったドジっ子アピールでただの要領が悪い人だと思われてしまうパターンも・・・。 男女ともに「男らしさ」と「女らしさ」を間違ってしまったがために起きてしまった悲劇です。モテたいという気持ちは分かります。誰しもが思うことです。数年後、恥ずかしさにのたうち回ることがないよう冷静になって自分の行動を振り返りましょう。

異性にモテたければ全ての人に好かれるように努力をしましょう。清潔感のある恰好をする、健康的である、マナーや礼儀が身についている、どれもそんなに難しいことではありません。 「モテるために努力をする」ということに抵抗がある人も少なくないと思いますが、全ての人に対して思いやりが持てる人が結果的に「モテる人」になるのではないでしょうか。

アンケートコラムTOPへ

×