ドルヲタと恋心

やっぱり気になるアイドル

1月にももいろクローバーZと私立恵比寿中学のメンバーが卒業を発表されました。 その一方で、ジャニーズが新グループの発表をするなど、何かとアイドルの話題が多い2018年になりそうです。

ここ数年では国民的なアイドルからマイナーな地下アイドルまでたくさんのアイドルグループが存在しており、アイドルも戦国時代と言っても過言ではありません。 そこで恋人がアイドルファンだったらどう思うかラブサーチを利用中の男女に調査を行いました。

恋人がアイドルファンでも許せる? アイドルファンの人と交際したことはありますか?

男性も女性も恋人がアイドルファンでも許せると回答した人が圧倒的に多い結果となりました。 「その他」と回答した方も、お金を使いすぎていなければ許せると答えた人がほとんどでした。 少し前まではアイドルファンといえば恋人として敬遠されがちな存在でしたが、最近では同性のファンも多いグループもあり、カップルでカジュアルに楽しんでいる人も少なくないようです。

「アイドルファン」という趣味

実際にアイドルファンの人と交際したことある人は男女ともに1割以下となってしまいましたが、その中で、実際にアイドルファンの恋人と交際した時のメリット・デメリットを聞いてみました。

まずはメリットを紹介します。

  • 身近な女性と浮気されるよりアイドルファンの方が良い。(30代・女性)
  • まだ片思いだった時に新曲やドラマなどの話が出来たので話題に困らなかった。(男性・30代)
  • ジャニーズに詳しくなった。意外といい曲。(男性・20代)
  • 自分もアイドル好きなので一緒に楽しめるからメリットしかない!(男性・30代)

アイドルのファンであることを一つの趣味として考えるといった声が目立ちました。最初は興味が無かったとしても、CDを聞いたりDVDを見て自分も一緒にファンになってしまうのもアリかもしれません。

自分が好きなものを、好きな人と共有できるのは嬉しいことです。更には一緒に地方のコンサートに行って帰りに観光地に寄って帰る、なんてデートが出来たら最高の思い出になりますね。

次はデメリットを紹介します。

  • 彼氏が好きなアイドルのことがあまり好きじゃなかった^^;。(30代・女性)
  • アイドルと比較された。(30代・男性)
  • 夏休みとか冬休みにコンサートに行ってしまう。(30代・男性)
  • アイドルのことで一喜一憂していたのを見て冷めた。(20代・女性)

お金や時間を使い過ぎていたり周囲の人に迷惑をかけるのはよいことではありません。 また、アイドルに熱中するあまり恋人の存在を軽んじるのも許されることではありません。 価値観が合わないと感じることがあれば、その都度きちんと話し合いをしましょう。

お互いに配慮をしていればアイドルファンと楽しい恋愛が出来ること間違いなしです!

アンケートコラムTOPへ

×