メニュー

交際の決め手になるのは?

交際の決め手になるのは?

出会いサイトは、その名の通り「出会い」を目的として利用するサイトです。 プロフィールを見て気に入った複数人とメッセージのやり取りをして、その中で実際に会ってみてもいいなと感じた人とデートをして、そこでお互いの印象が良ければ何度かデートを重ね交際へ発展していくというのが一般的な流れです。1人の人とだけやり取りをして交際まで発展するというパターンは滅多にありません。 そこで複数の出会いがある中で交際決め手になるのは何か、実際にラブサーチで恋活・婚活中の会員にアンケートを実施いたしました。

男性の「交際を決めた理由」は?

1位 相性 38.3%

「一緒にいて楽」「お互い自然体でいられることが大切」など相手との相性が一番重要だと考えている方が多い結果となりました。長く一緒に過ごしていける相手を交際相手に望む傾向があるようです。

2位 ルックス 19.1%

一方で男性は「顔が好みだから内面を知りたいと思う」「やっぱり好みの見た目がある」、また少数意見として「巨乳」などのコメントがあり、ルックスを重視している方が多くいることが分かります。

3位 価値観 17%

いずれ結婚を…と考えたときに、価値観が違う相手と一緒に暮すことは苦痛になります。 仕事や家事に対する考えや貯蓄などの金銭感覚が合わない相手とは結局揉める結果になります。

4位 タイミング 12.8%

「告白された時に彼女がいなかったから」「ちょうど私生活に余裕ができた」などタイミングがよかったというのが交際の決め手にもなります。タイミングが良かったということは、その人となんらかの縁があったということになりますね。

5位 性格 10.6%

「優しい性格に惹かれた」「信頼できると思った」と解答されています。男性はルックスが2位という結果になりましたが、内面に惹かれて恋が始まることも充分に可能性はあります。

6位 経済力 2.1%

男性は女性に経済力をあまり求めていない結果になりました。 一緒にいて心地よく過ごせる相手の方が交際相手として重要な条件だと考えている男性がほとんどのようです。



女性の「交際を決めた理由」は?

1位 価値観 27.2%

「金銭感覚が違う相手とは付き合えない」「会話の内容や考え方など合う人」など一緒に過ごしていく中でストレスがない相手と交際したいと考えている人が多い結果となりました。過去の恋愛において趣味に対する価値観が違っていたのがきっかけで喧嘩になりそのまま別れてしまったという人もいました。

2位 相性 22.2%

男性と同様に女性も多くの人が相手との相性を大切に考えています。 「一緒にいて頼れる」「尊敬し合える間柄が理想」など安心して付き合っていけるお相手を望む傾向がありました。

3位 経済力 18.5%

やはり女性にとって経済力のある男性は魅力的に映ります。借金があるなんてもってのほかです。結婚をして家族となったときの育児や老後のことを現実的に考えると、経済力を重視してしまうのは仕方のないことかもしれませんね。

4位 性格 16%

「優しい人が好き」「モラハラの気がある人は無理」「ネガティブな人は対象外」など様々なバリエーションの意見があったことから、女性は性格を重視してお相手を探していると考えられます。 威圧的な態度の人や頼りがいが無い人は恋愛対象にはなりえないようです。

5位 タイミング 11.1%

「ずっと友達だった人が恋人になった」と何かがきっかけになったタイミングで交際に発展するパターンと、「連絡がくるタイミングが不思議とよかった」など直感が合ったパターンの2通りに別れました。

6位 ルックス 4.9%

インターネット上では「※ただしイケメンに限る」など女性は面食いだと揶揄されていますが、実際はルックスにはあまり拘りは持っていないという結果になりました。



男女の意識に多少の差はありましたが、男女ともにお相手との相性や価値観の共有が重要だと考えている人が半数を超えています。 10代の頃のような恋に恋する感覚や一目惚れのようなトキメキがなくても、穏やかさや癒しを感じる相手が表れたら交際へステップアップさせてみることが、出会いサイトで出会いのチャンスを掴むポイントになると言えるでしょう。

アンケートコラムTOPへ

×