ナンパから始まる恋

ナンパも出会いの一つ。

ナンパと聞くと良いイメージを持つ人は少なくありません。どんなに素敵なお相手とお付き合いをしていても出会ったきっかけがナンパだった場合は、真剣なのか遊びなのか疑ってしまい不安になることがあるかと思います。

そこで、現在ラブサーチを利用して恋活、婚活中の男女にナンパに対する意識調査を行いました。

出会いのきっかけとしてナンパはありですか?

「あり」と答えた方

  • 出会いの形のひとつとしてはあり。(男性・40代)
  • ナンパでも出会い系サイトでもお見合いでも出会いは出会い。(男性・30代)
  • 長続きはしないかもしれないけど出会いとしてはOK。(女性・20代)

「なし」と答えた方

  • 他の人にも声をかけて遊んでそう。(女性・20代)
  • ナンパでの出会いは「遊ぶだけ」というイメージ。(男性・30代)
  • 人見知りなので自分から声をかけるのは難しい。(男性・30代)

ナンパでの出会いはありと回答した男性は82.1%、女性は63%でした。 意外にも、男女ともに大多数が「あり」という結果になりましたが、路上などで不特定多数の女性に声をかけているナンパは受け入れられにくいようです。 すぐに肉体関係を求めてくるようであれば、遊び目的なのでその気がなければ以降はお付き合いをお断りした方がいいでしょう。

また、その他と回答した中でも「状況によってはあり」という意見が多く、ナンパは出会いのきっかけの1つとして考えている人が男女ともに多いようです。

「その他」と答えた方

  • 同じ飲み屋の常連とかならOK!(女性・30代)
  • 取りあえずその時が楽しければもう1回遊んでみて決める。(女性・20代)
  • 自分がするのは無理だけどされたら嬉しいと思う。(男性・20代)

音楽フェスやスポーツ観戦、オシャレなバーなどの趣味の場所で第一印象が悪くなければ声をかけ、連絡先を交換して友達になることが多いようです。 また、女性からの回答の中には「自分からはしないけど声をかけられたら悪い気はしない」というものがチラホラありました。逆に、女性から誘われるのは大歓迎!と声をかけられるのを心待ちにしている男性も少なからずいるようです(笑)。

ナンパしたことはありますか? ナンパをされたことはありますか?

TPOを見極めて。

ナンパを出会いの1つとして考えている人が多い一方で、自分から声をかける人はあまり多くないようです。 男性でも半数に及ばす41%にとどまりました。見ず知らずの人に声をかけるのは勇気が必要ですが、場所によってはナンパされることを目的にしている女性が存在しています。 場所と相手とタイミングを見極めることが出来れば、ナンパの成功率がグンと上がるのは間違いありません。ただし、相手に対する敬意は忘れず不愉快な思いをさせないように気を付けましょう。

出会いはナンパでも、一緒に食事をしたりデートに行ったりと段階を踏めば普通の恋愛と全く変わりはありません。出会いがナンパだから…と、相手を「遊び目的」と決めつけるより、出会いの一つとして楽しむ方が、素敵な恋愛をゲットするきっかけになるかもしれませんね。

アンケートコラムTOPへ

×